各党の執行部比較 > 別表

別表1:自由民主党幹事長代理・副幹事長
氏名
主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
売国・愛国度
田野瀬良太郎 「従軍慰安婦が強制連行であるということは疑わしいが、戦前に人権擁護法案があれば、そういう問題は生じなかった」
人権擁護法案推進
日朝国交正常化推進議連幹事、山崎拓と共に訪朝、「比例は公明」(公明党に後援会名簿提出)
但し国立追悼施設に反対署名、北朝鮮経済制裁に賛成は評価
売国度:B
世耕弘成 真・保守政策研究会
靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名
北朝鮮経済制裁賛成
愛国度:B
遠藤利明 北朝鮮経済制裁に賛成
靖国神社参拝
但し 小泉首相の靖国神社参拝を批判 はマイナス
愛国度:C
木村太郎 人権擁護法案反対、靖国神社参拝
日本会議議員懇談会、国立追悼施設に反対署名
「我が国の安全保障体制の整備についての十の緊急提言」提出者
但しパチンコチェーンストア協会政治アドバイザーはマイナス
愛国度:B
今津寛 2006/05/11に経済同友会が首相の靖国神社参拝自粛を求める提言を出したことについて、平和靖国議連で「経済的利益の追求に偏し、国家存立の基盤である精神文化の尊厳を見失う」と経済同友会を強く非難する声明を決議
外国人参政権反対、人権擁護法案反対
日本会議議員懇談会
「平和を願い真の国益を考え靖国参拝を支持する若手国会議員の会」(平和靖国議連)会長
集団的自衛権行使に賛成、夫婦別姓反対
女系天皇反対
愛国度:S
江渡聡徳 日本会議議員懇談会
自虐史観否定
靖国神社参拝
但し国立追悼施設推進はマイナス
愛国度:B
柴山昌彦 人権擁護法反対
日本会議議員懇談会、靖国参拝
日教組問題究明議連
但し、自民党国籍問題PT(座長河野太郎)の座長代理として国籍法改悪は大マイナス
愛国度:B
菅原一秀 愛国度:B
塩谷立 「国歌斉唱時に起立するのは国際的にも常識。それが理解されていないのなら、国として何らかの指導をする必要がある」
外国人参政権反対
但し移民1000万人受入推進、国立追悼施設推進はマイナス
※人権擁護法案については「基本的には賛成だが、詰めないとダメだろう」
愛国度:C
松本純 人権擁護法案反対、外国人参政権反対
拉致議連、靖国神社参拝、朝銀救済反対
但し移民1000万人受入推進はマイナス
愛国度:B
三ツ矢憲生 日教組問題究明議連 愛国度:B
稲田朋美 外国人参政権反対、人権擁護法案反対、国籍法改悪反対
伝統と創造の会会長 、日本会議議員懇談会
南京大虐殺否定、従軍慰安婦否定、靖国神社参拝、自主憲法制定推進、正統史観、アメリカの慰安婦決議に対して歴史事実委員会で署名抗議
但し ●児童ポルノ禁止法改悪推進(高市早苗や公明党議員と共謀して 下野後提出法案第1号 として国会に提出)は大マイナス
愛国度:S
西野陽 日教組問題究明議連 、靖国神社参拝、国立追悼施設に反対署名
但し日朝友好議連はマイナス
愛国度:B
谷公一 靖国参拝、国籍法改正反対
ただし、国立追悼施設推進はマイナス
愛国度:C
加藤勝信 人権擁護法案反対
日本会議議員懇談会、靖国神社参拝
愛国度:B
岸田文雄 国立追悼施設に反対署名 愛国度:C
石田真敏 人権擁護法案推進、国立追悼施設推進
北朝鮮経済制裁に慎重
売国度:B
秋葉賢也 国連中心主義
憲法9条護憲派
売国度:B
野上浩太郎 未評価
森雅子 日教組問題究明議連 愛国度:B
松山政司 国立追悼施設に反対署名
北朝鮮経済制裁に賛成
愛国度:C
別表2:民主党代表代行・副代表
氏名
主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
売国・愛国度
仙谷由人 元社会党議員、落選運動対象。
外国人参政権推進
★人権侵害救済法案推進(人権侵害救済法PT常任顧問)
金正日直属の大物スパイ呉清達(オ・チョンダル)が副学長を務め、文部省からも客員の大幅超過など管理・運営に「問題あり」と指摘されている大阪経済法科大学で、客員教授として報酬を受けていた八人の国会議員の一人(週間文春)
国立追悼施設推進、自虐隷属史観
地球市民」を自称、「文化大革命」・ 韓国に対し戦後の個人補償を検討 発言
●超反日発言「 菅談話 」を主導し著しく国益を損ね、韓国だけでなく支那にも外交上、付け入る隙を与えた
★尖閣諸島問題で船長を釈放、他にも日本の政治家とは思えぬ、特定アジアに阿る発言を連発し国益を損ねている非常に有害な人物。
売国度: 論外
山岡賢次 外国人参政権推進、人権擁護法案推進、重篤な自虐史観
★新聞業界「特殊指定」解除に反対する議員懇談会(発起人)、マルチ商法推進
「麻生内閣支持者はナチス」発言
ほかにも失言多数
売国度:SSS+
鉢呂吉雄 外国人参政権推進
日朝友好議連、朝鮮半島問題研究会顧問(日朝国交正常化)、日本民主教育政治連盟( 日教組 ) (イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール 、自虐隷属史観
売国度:S
石毛鍈子 自虐隷属史観、北朝鮮との国交を主張
櫛渕氏は、今夏行われた「コリア・ジャパン未来クルーズ」の経験を語りながら、「東アジアの真の平和構築と日朝国交正常化、米朝国交正常化をめざす共同の空間を若者の力で作っていきたい」と力強く述べた
売国度:S
石井一 朝鮮半島問題研究会(日朝国交正常化)、外国人参政権推進
マルチ商法推進(健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟名誉会長)
但し公明党の『P献金』を追求した実績があり、また公明党を政教分離の件で追求中だがやるなら徹底的に!(今の状態では「裏取引あり」と勘繰られても仕方ない)
売国度:B
直嶋正行 外国人参政権推進、 永住外国人地方選挙権検討委員会副委員長 売国度:A
岡崎トミ子 元社会党議員
外国人参政権推進
従軍慰安婦あった派(円より子・千葉景子・福島瑞穂・田嶋洋子らと共に「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」提出者) 、税金・公用車を使い韓国の日本大使館に対する反日デモ参加
歴史リスクを乗り越える研究会呼びかけ人(自虐隷属史観)
売国度: 論外
別表3:民主党幹事長代理・副幹事長・幹事長補佐
氏名
主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
売国・愛国度
藤村修
長妻昭
芝博一
手塚仁雄
近藤洋介
津村啓介
糸川正晃
岡島一正
金子恵美
行田邦子
藤本祐司
本多平直
三谷光男
金森正
打越あかし
永江孝子
井戸正枝
花咲宏基
橘秀徳
石井登志郎
和嶋未希
山尾志桜里
三村和也
柴橋正直
西村まさみ
小西洋之
別表4:国民新党副幹事長
氏名
主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
売国・愛国度
森田高 国籍法改悪反対(党として反対) 愛国度:B
松下忠洋 国籍法改悪反対
靖国神社参拝、自民党在籍時に「平和を願い、真の国益を考え、靖国参拝を支持する若手国会議員の会」会長を務めた
北朝鮮経済制裁に賛成
愛国度:S

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-22 05:16:39 (Tue)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2138




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。