第46回★総選挙★当選・落選候補リスト:北関東

北関東


間違い等がありましたら修正をお願いします。編集できない場合議員リスト作成所本部に連絡してください。

都道府県 選挙区 前回 氏名 評価 政党1 政党2 売国・愛国 主な愛国・売国実績
(主導者は★印、準主導者は●印が付いています)
茨城 1区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
    当選 福島伸亨 売国度:C 民主公認 - 売国度:C 教科書そのままの自虐的史観と情緒的な戦争反対論から抜け出せていない
※参考GHQの占領政策と影響
    2区 比復 額賀福志郎 愛国度:B 自民公認 津島派 愛国度:B 日本会議議員懇談会、靖国神社参拝
防衛庁長官時に敵基地攻撃能力の保有を検討すべきと答弁
但し国立追悼施設推進はマイナス
    当選 石津政雄 売国度:C、元大洋村村長
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題にたいするスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なし、売国度:Cとする
民主公認 - 売国度:C
    3区 落選 葉梨康弘 売国度:C
憲法改正推進は高評価だが、根本部分で教科書的な自虐史観から抜け出せておらず政治姿勢が中途半端、外国人参政権推進派のため売国度:Cとする
自民公認 古賀派 売国度:C 外国人参政権推進
自民党遊技業振興議連(自民党パチンコ議連)事務局次長
但し 強力な憲法改正論者 である事は評価
    当選 小泉俊明 愛国度:A
民主党の政策『国家主権の移譲や主権の共有』について「こんなことは世界連邦でもなきゃありえない」
民主公認 - 愛国度:A 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
日本会議議員懇談会、拉致議連
日本領土議連
4区 当選 梶山弘志 愛国度:C 自民公認 - 愛国度:C 外国人参政権反対
但し、パチンコ業界と関連が深く、茨城県のパチンコ業者団体主催の新年祝賀会に出席したことはマイナス
    比復 高野守 売国度:B 民主公認 - 売国度:B 外国人参政権推進
    5区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
    当選 大畠章宏 売国度:SSS+、元社会党議員、落選運動対象 民主公認 鳩山G・元社会党議員 売国度:SSS+ 外国人参政権推進 、●人権政策推進議員連盟(副会長)→人権擁護法案に賛成
日朝友好議連、 恒久平和議連
歴史リスクを乗り越える研究会呼びかけ人(自虐隷属史観)
国会図書館法改悪に賛成
国旗・国歌法に反対
    6区 落選 丹羽雄哉 愛国度:C 自民公認 愛国度:C 北朝鮮経済制裁に賛成
    当選 大泉博子 売国度:B、父親が元GHQ職員、サヨク活動家と判明すれば更に売国度をAに上げる必要有り 民主公認 菅直人と近い 売国度:B
    7区 比復 永岡桂子 愛国度:A 自民公認 - 愛国度:A 伝統と創造の会
人権擁護法案に反対、外国人参政権反対
    - 柳田和己 売国度:C
政治家として一番大切な国家観や歴史観・教育観を何一つ語っておらず「人に尽くすために政治家になった」
民主公認 - 売国度:C 外国人参政権に賛成、HPを読む限り情緒的な反戦論者
当選 中村喜四郎 売国度:B、元自民党議員 無所属 元小渕派 売国度:B 外国人参政権賛成
斡旋収賄罪で2003年、懲役1年6月、追徴金一千万円の実刑が確定し議員を失職、収監される
但し北朝鮮経済制裁に賛成、反マスコミは評価
栃木 1区 落選 船田元 売国度:B 自民公認 売国度:B 外国人参政権推進
北朝鮮経済制裁に慎重
但し集団的自衛権の行使に賛成は評価
    当選 石森久嗣 売国度:S
[[「行ってきた政策のすべては圧力が主であった。この圧力が本当に拉致問題の解決につながるのか?そろそろ検証すべきではないのか。確かに圧力はある時は必要である。しかし対話なくして最終的な解決には結びつかない」
民主公認 - 売国度:S 外国人参政権推進
2002年の日朝平壌宣言に従い日朝国交正常化早期実現を主張
小沢代表元秘書の強制捜査について「横暴だ」と検察を批判
荒木大樹 愛国度:C みんなの党公認 愛国度:C 外国人参政権反対
但し集団的自衛権の行使に反対はマイナス
    2区 落選 西川公也 売国度:B 自民公認 売国度:B 親中国、森政権時に、河野洋平と共に台湾の李登輝氏の訪日ビザに反対
但し国立追悼施設に反対署名は評価
    当選 福田昭夫 売国度:B 民主公認 鳩山G 売国度:B 外国人参政権推進
集団的自衛権の行使に反対
3区 当選 渡辺喜美 売国度:C
尖閣ビデオ公開賛成など保守的な面も少しみられ愛国度:Cへの引き上げ要審議
みんなの党 自民党在籍時(初期)は亀井派 売国度:C 国籍法改悪という国家の非常事態にも関わらず、マスコミに煽られて愛国総理の麻生太郎を徹底攻撃中。終いには町村前官房長官から離党を求められた自民党の裏切り者。売国ランクSSS+の国賊・中川秀直と結託
但し、 「パフォーマンスだ」との指摘や異論はあるものの、 靖国神社参拝、公務員改革推進は評価、外国人参政権反対、日本会議議員懇談会は評価。尖閣ビデオを公開し真実を伝えたsengoku38氏を逮捕すべきではないと発言したことは大いに評価できる。
    候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照。(渡辺氏を推薦・支援の可能性あり。) 自民公認
    候補者未定 候補者未定のため民主党の正体を参照。(前回同様、渡辺氏を推薦・支援の可能性あり。) 民主公認
    4区 比復 佐藤勉 自民公認 古賀派 愛国度:C BPOに代わる放送倫理評価機関の設立推進
    当選 山岡賢次 売国度: 論外 、自虐史観、落選運動対象
「そういう人達(中山氏・麻生氏)が人気が出てくる、秋葉原で人気が出てくると、これはある意味では戦前のドイツ・日本の現象に回帰しており極めて危険」「日本がいつか来た道に行く恐れがある」
民主公認 - 売国度: 論外 「麻生内閣支持者はナチス」発言
マルチ商法推進
新聞業界「特殊指定」解除に反対する議員懇談会発起人
帰化人で元在日(通名:金子賢次)
    5区 比復 富岡芳忠 売国度:C
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題に対するスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なし、売国度:Cとする
民主公認 - 売国度:C
    - 植竹哲也 愛国度:B、 平沼赳夫グループ 無所属 平沼G 愛国度:B 国防問題・歴史認識問題に積極的
    当選 茂木敏充 自民公認 津島派 愛国度:C
群馬 1区 候補者未定 候補者未定のため自民党の真実を参照 自民公認
    当選 宮崎岳志 売国度:B
「中国、韓国はじめ、アジア諸国との信頼関係構築に全力をあげます」
民主公認 - 売国度:B 中韓の実態が見えていない
国連中心主義を指向
2区 井野俊郎 評価保留 自民公認
    当選 石関貴史 愛国度:A
アメリカの慰安婦決議に歴史事実委員会で署名抗議
※政策秘書は中島政希氏
民主公認 - 愛国度:A 外国人参政権慎重派
南京事件否定、従軍慰安婦否定
3区 清水聖義 評価保留 自民公認
    - 柿沼正明 売国度:C、元興銀社員
「防衛体制については、国連中心主義を明確に打ち出すべきですが、同時に、国連が決議するまでの間は、日米安保に基づくという整理が必要です。時間概念で整理することにより、国連中心か日米安保中心かなどという二元論的な対立は不要になります」
民主公認 - 売国度:C 非現実的な国連中心主義を指向
但し北朝鮮経済制裁に賛成、 教条的な平和運動とは距離を置いている ことは評価
    4区 当選 福田康夫 首相在任中の数々の売国行為は非難されるべきだが、元々積極的に政治活動する人物ではなく退任後は人畜無害? 自民公認 町村派 売国度:S 人権擁護法案推進
★移民1000万人受入推進(国家戦略本部本部長)
★毒ギョーザ問題うやむや
★長野暴動(中国人犯罪者を逮捕するな指令)
★中国へ東シナ海のガス田を献上
★北朝鮮経済制裁解除
★留学生30万人受入推進(奨学金は全額税金で無償給付)
レンタルパンダで中国へ税金献上
★中国国内の毒ギョーザ事件を隠蔽
    比復 三宅雪子 元フジテレビ記者、
外国人参政権・人権擁護法案・歴史認識問題にたいするスタンス不明
民主党の党議拘束に従うものと見なし、売国度:Cとする
民主公認 - 売国度:C 2010年5月12日、転倒事件を起こし 国会法改正案 の強行採決の目くらましと甘利明議員を犯人にでっちあげ、民主党の印象UPを狙う工作を行う。(*但し、懲罰動議の結果や真相が不明なので売国評価は保留)
但し主権議連は評価
    5区 当選 小渕優子 売国度:C 自民公認 津島派 売国度:C 集団的自衛権の行使に反対
    落選 土屋富久 売国度: 論外 、民主党は候補を立てず社民党候補推薦の可能性あり &colo公認 - 売国度: 論外 北朝鮮経済制裁に反対
    候補者未定 候補者未定のため民主党の正体を参照。(前回同様、候補者をたてない可能性あり。) 民主公認
埼玉 1区 落選 金子善次郎 愛国度:C 自民公認 議員時は二階派 愛国度:C 外国人参政権反対、人権擁護法案反対
拉致議連
    当選 武正公一 売国度:S、沖縄ビジョン改定WT座長
民主党沖縄ビジョンは円より子・岡崎トミ子・枝野幸男・大畠章宏という極めて左翼色の強い議員主導によって作成された事に注意
アメリカ同時多発テロをアメリカ政府の陰謀とする勉強会呼びかけ人 (※)
民主公認 野田G 売国度:S 恒久平和議連 (自虐隷属史観)
「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
沖縄ビジョン改定WT(ワークチーム)座長 ( 続き① 続き② )
    2区 比復 新藤義孝 愛国度:B 自民公認 津島派 愛国度:B 人権擁護法案反対
    当選 石田勝之 売国度:B 民主公認 - 売国度:B 外国人参政権推進
    3区 黄川田仁志 愛国度:B 自民公認 愛国度:B 外国人参政権反対 憲法改正派
    当選 細川律夫 売国度:SSS+、落選運動対象 民主公認 菅G・元社会党議員 売国度:SSS+ 外国人参政権推進、人権擁護法案推進、二重国籍推進、衆院法務委員会理事として国籍法改悪を推進、自虐隷属史観
日朝友好議連、北朝鮮経済制裁に慎重
国旗・国歌法に反対
    4区 落選 早川忠孝 愛国度:A 自民公認 町村派 愛国度:A 国籍法改悪反対、人権擁護法反対、児童ポルノ法改正慎重派
日教組問題究明議連
日本会議議員懇談会
    当選 神風英男 愛国度:B
アメリカの慰安婦決議に歴史事実委員会で署名抗議
民主公認 - 愛国度:B 外国人参政権慎重派
日本会議議員懇談会
従軍慰安婦否定
但し児童ポルノ禁止法改悪推進はマイナス
    5区 落選 牧原秀樹 愛国度:A 自民公認 - 愛国度:A 国籍法改悪反対(本会議で退席・抗議した一人)
日本の伝統と文化を守る保守
    当選 枝野幸男 売国度:A
チベット議連代表 としてダライラマ支持はよいが、批判が 「人道問題」に留まっており「民族浄化問題」「歴史捏造問題」批判 に至っていない
問題の本質を故意に見ていないとすれば、むしろ偽善的な態度と言える
民主公認 前原G・菅G 売国度:A 外国人参政権推進
恒久平和議連 (自虐史観)
「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
但し★児童ポルノ禁止法改悪反対は評価
    6区 落選 中根一幸 売国度:B 自民公認 - 売国度:B 外国人参政権推進
    当選 大島敦 愛国度:B 民主公認 - 愛国度:B 外国人参政権慎重派
    7区 神山佐市 評価保留 自民公認
7区 当選 小宮山泰子 愛国度:A 民主公認 小沢G 愛国度:A 外国人参政権反対
従軍慰安婦否定、南京大虐殺否定
集団的自衛権の行使に賛成
北朝鮮経済制裁に賛成
但し、憲法9条改正反対、 首相の靖国神社参拝に批判 はマイナス
※参考GHQの占領政策と影響
    8区 比復 柴山昌彦 愛国度:B 自民公認 町村派 愛国度:B 人権擁護法反対
日本会議議員懇談会、靖国参拝
日教組問題究明議連
但し、自民党国籍問題PT(座長河野太郎)の座長代理として国籍法改悪は大マイナス
    当選 小野塚勝俊 愛国度:C、元日本銀行員 民主公認 - 愛国度:C 外国人参政権反対、人権擁護法案に消極的
但し立教大学で 北岡伸一教授(日本政治史、現代日本外交史…南京事件あった派・無条件降伏派) に師事とあり自虐史観が残るのはマイナス
※参考GHQの占領政策と影響
    比復 塩川鉄也 売国度:A 共産公認 - 売国度:A 北朝鮮経済制裁に反対
    9区 落選 大塚拓 売国度:C 自民公認 町村派 売国度:C 移民1000万人受入推進
    当選 五十嵐文彦 売国度:B 民主公認 議員時は鳩山G 売国度:B 外国人参政権推進
但し朝銀救済反対は評価
    10区 落選 山口泰明 愛国度:B
真・保守政策研究会、日本会議議員懇談会に所属しながら政策・思想面で正反対の恒久平和議連・日朝友好議連に所属は不可解
自民公認 津島派 愛国度:B 外国人参政権反対、真・保守政策研究会、日本会議議員懇談会、 日教組問題究明議連 、安部チルドレンと呼ばれている
但し日朝友好議連、 恒久平和議連 はマイナス
    - 松崎哲久 愛国度:C 民主公認 - 愛国度:C 外国人参政権反対
但し 未だに自虐史観に囚われている
    11区 当選 新井悦二 愛国度:B 自民公認 町村派 愛国度:B 国籍法改悪反対
    - 小泉龍司 売国度:B、郵政造反→落選
本人HPでは平沼赳夫氏の支援を謳っているが、実際は連合埼玉の推薦候補であり、人権擁護法案に加えて外国人参政権にも賛成の可能性が高い
無所属(連合埼玉推薦) 平沼G 売国度:B 人権擁護法案推進(人権問題推進懇話会)
未だに自虐史観に囚われている
但し拉致議連、北朝鮮経済制裁に賛成は評価
    候補者未定 候補者未定のため民主党の正体を参照。(前回同様、候補者をたてずに、小泉氏を支援の可能性あり。) 民主公認
    12区 落選 小島敏男 愛国度:A 自民公認 伊吹派 愛国度:A 外国人参政権反対、拉致議連、日本領土議連、靖国神社参拝、 我が国の安全保障体制の整備についての十の緊急提言提出者
    当選 本多平直 売国度:S、妻の西村智奈美(新潟1区)と共に在日韓国人・朝鮮人への参政権付与を推進 民主公認 菅G・護憲リベラルの会 売国度:S 外国人参政権推進、北朝鮮経済制裁に反対
「「がんばろう、日本!国民協議会」(新左翼:民主統一同盟)
    永沼宏之 未評価 みんなの党公認
    13区 落選 土屋品子 売国度:B 自民公認 - 売国度:B 人権擁護法案推進(人権問題等調査会副会長)
    当選 森岡洋一郎 売国度:B、武正公一(埼玉1区、売国度:S)元秘書
「日本の侵略に対する悪感情が強く残っている国にとって、援助を見せ付けることは相手国民のプライドを傷つけ、逆に反発を招くことさえあることに注意を払うべきだ」 (日本のODAは匿名であるべきと主張)
「特に中国、北朝鮮、ロシアなどの体制が異なる(異なっていた)社会と原則を共有できるようにする変化は、日本こそが多少の苦労を背負ってでも積極的に進めるべきことだろう」 (特亜の発展の為に日本の国益を犠牲にせよと主張)
民主公認 - 売国度:B NPO支援拡大で多元化社会・格差是正を目指す
未だに自虐史観に囚われており内政・外交両面で賢明な政策判断を期待できない
※参考:GHQの占領政策と影響
    候補者未定 候補者未定のため社民党の正体を参照。 社民 公認 売国度: 論外
14区 三ツ林裕巳 評価保留 自民公認
当選 中野譲 売国度A、末松義規(東京19区)元秘書、「護憲リベラル」
アジアとの対話を進め「アジアの中の日本」を改めて見つめ直す外交を実現、「平和憲法を掲げる国」として国連を中心とした協調体制の下で安全保障を強化
民主公認 議員時は菅G・護憲リベラルの会 売国度:A アジアとの対話
国連中心主義
(イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
    15区 落選 田中良生 愛国度:C 自民公認 愛国度:C 集団的自衛権の行使に賛成
北朝鮮経済制裁に賛成
当選 高山智司 売国度:A 民主公認 小沢G/川端G 売国度:A 外国人参政権推進、 (イラク邦人3名拘束事件に対して)自衛隊撤退を求める緊急アッピール
国会図書館法改悪に賛成
但し北朝鮮経済制裁に賛成は評価

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-20 21:12:57 (Sun)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2138




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。