子ども手当ての正体2

■合法的に-“子供手当て法”にみる不正受給防止に実効性ある戦術の一例

全国の「子ども手当ての窓口」緊急拡散 ( 引用先 )
法案施行後なので「申請阻止は不可能」しかし、 不良外国人や虚偽申請を減らすことはできる。
<目的>
「殺到する外国人から不良を排除する」こと
「申請を思いとどまらせる」こと
「戦術を広く知らせることで、外国人コミュニティに対して申請を思いとどまらせる」こと

この戦術は合法的かつ手当を不正に受けようとする外国人に知られても問題はなく、窓口の職員
以外なら報奨金ももらえる可能性がある。

不良外国人編

具体的には 「外国人登録証明書の常時携帯違反者の通報」です。
外国人登録証明書は常時携帯の義務があり、携帯義務違反は10万円以下の行政罰、
提示義務違反は一年以下の懲役若しくは20万円以下の罰金の刑事罰が課せられます。
また入管では不法滞在者を発見した場合の通報を求めており、{ {通報者には『出入国管理及び難民認定法』の
施行規則第60条に定める報奨金(一件につき千円~五万円)が出ます。
子供手当ての申請には住居等を証明するもの=外国人登録証明書が必要ですから、提示できない時点でアウト。
さらに 窓口の公務員には「犯罪者告発の義務」があり、「証明書」が無い外国人が来たら通報する義務があります。
「提示できない時点で現行犯」なので守秘義務関係なく通報するのが告発義務からして当然です。
ただの不携帯か不登録かは警察なり入管が確認すればいい。忘れたなら警察なり入管でそう説明すればいいだけですので。
これらを組み合わせて、効果的な戦術に仕立て上げると・・・例えばこんな情報を拡散することになります。

【日本を】ソファに座って携帯をいじるだけの簡単なお仕事です【守る】

場所: 市役所や区役所などの「子供手当て申請窓口」
時間: フレックス制
内容: 申請窓口を見守り、外国人登録証明書が提示できない人がいたら写メ撮って警察に通報するお仕事です。
報酬: 通報した対象者が不法滞在者だった場合、第60条に定める報奨金(一件につき千円~五万円)が出ます。
一言: 国外に日本人の血税が流出するのを未然に防ぐ尊いお仕事です。

…こんなのが外国人コミュニティに流れたら、そりゃ不良外国人は窓口来られません。
もちろん正規のルートで来日中の外国人には効果無しですが、不法滞在者の摘発も出来て充分に実効性が期待できます。
ついでに窓口の人に「常時携帯違反者を通報しないと、貴方が法律違反で犯罪者ですよ~」とささやいておけばさらに効果的。
動員するとかでなく、出来る人が窓口付近で携帯弄ってれば効果ありますし、この内容を書いたビラでも「どこかにうっかり置き忘れ」
てくればさらに効果が上がります。状況によっては、各国語に翻訳したものを流すのもいいでしょう。

中国人編

朝鮮人と並びもっとも申請者が多いと思われる中国人(支那人)。
必ずこの法律を悪用して不正受給する輩が現れる。

対象: 中国人限定
方法: 中国人が“2人以上”の子供手当てを申請する際に「二人以上のお子さんがいる場合には、中国大使館に報告することになりますが…。」とさり気なく言ってやる
根拠: 中国は一人っ子政策をしており、ナイショで複数の子供を持っている場合、通報されると罰則・罰金がある

上記の不良外国人編と組み合わせると効果はさらに上がる。

 皆さんが各所で“うっかり”する用に掲載しますので、印刷して是非各所でうっかりして下さいませ♪

(1)画像あり  『バイト募集』  バージョン(PDF)
(2)テキスト中心 『税金の国外流出を防ぐ簡単なお仕事』  バージョン(PDF)
(3)手書き風味  『あきらめないで!子供手当て対策チラシ』  バージョン(PDF)
(4)イラスト入り  『子ども手当バイト募集チラシ』  バージョン(PDF)
(5)白黒版  『子ども手当バイトうっかり用チラシ』  バージョン(PDF)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-10-19 03:55:39 (Thu)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2142




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。