過去の特集

このページは、トップページに掲載された特集の過去ログです。
現在トップページに掲載中の特集⇒特集コーナー

<目次>


特集第11回 中韓留学生に1人年間500万円支給 (2011.02.07~)




「【拡散希望】中国人日本移民阻止! 今動かないと、先が危ないです」 (引用開始)

中韓の留学生2000人に一人年間500万円をタダで上げている件  2006/09/18

一人当たり月20~30万円支給(学費とは別)

さらに年間80万円のボーナスも支給! いっさい返す必要なし、帰国してもいい
折れが住んでいるのは広島市南区というところなのだが、近所に広島大学法学部夜間に在学している中国人が住んでいる。
そこまではいいんだがどうも生活保護を貰っているらしく、区役所に出入りしたり1日中ブラブラしてやがるんだ(日本語は話せない)。
しかも中国から親戚を呼び寄せているらしく、どんどん家族が増えてるんだよね…
こいつらのガキがまた悪さばっかりしやがる!
なんか税金払うのがバカバカしくなってきたよ。どれだけの血税が外国人留学生一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本国民は知らないのです 。知ったら、爆発するよ。
大学に留学する場合です。

  1. 奨学金/月額186,000円(年250万円)
  2. 授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(私学助成金で、ほぼ全額:現時点)
  3. 渡航旅費/航空券支給 
    1. 東京⇔リオデジャネイロ(818,000円)
    2. 東京⇔北京(111,100円)
    3. 東京⇔ニューヨーク(637,000円)
    4. 東京⇔ロンドン・パリ(553,000円)
  4. 帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を全額支給(北京を例に取ると、111,100円)
  5. 渡日一時金/225,500円
  6. 宿舎費補助/月額9,000円から48,000円(年164万円)
  7. 医療費補助/実費の80%
  8. さらに、年3回の期末手当と称されるボーナス。昨年末では81万、今年3月でも17万。

上記1+2+3+4+5=500万円! 年に500万円ですよ。なおかつ全て血税ですよ

奨学金とはいえ、支援・支給額です。返さなくていい 。奨学金をほしい日本人はわんさかといるのにもらえない人が多い。



特集第10回 尖閣諸島中国漁船衝突事件 (2010.09.28~)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12247571
水間政憲氏が語る尖閣問題に潜む1000兆円 巨額マネーの全貌
↑のニコニコ版が観れない場合⇒ YouTube版

詳細は 尖閣諸島侵略の正体 をご覧ください。

上の動画でも指摘してるが、 中国が領有権を主張しだしたのは、尖閣諸島周辺に石油の埋蔵が確認されてから
ニュース等で報じられているので詳しい方もいると思うが、現在、日本と中国間で非常に緊張が高まっており、
最悪の事態を回避するべく政府や関係機関が動いているが、楽観視はできない。
最も憂慮すべきは、 中国に滞在する邦人たちの安否。 中国国内では新聞、テレビはおろかインターネットまで検閲
されているので正確な情報を入手するのが困難であり、避難などが遅れる可能性もある。また、個人や学生などで渡航し滞在している人は、現地企業など
で働いている人に比べて、情報を得るのが遅くなることも考えられる。
また、日本のマスメディア(テレビ・新聞)や現政権の報道姿勢や事件の対応のまずさをみていると、情報の不正確さや政府発表の遅さが懸念される為、
中国に家族・知人がいる人は安否の確認も兼ねて 日本で得た情報をeメール、FAX、電話などで必ずインターネットの情報を交えて伝えたほうがいいかもしれない。
また、これからも中国との間で、このような緊張関係になることは必ずあり得るので、中国にビジネスチャンスと考えている企業や、留学や旅行をと
考えている人は下記の当サイトのページや書籍を読んでみる事を薦める。

2010.10.19【外務省】中国:最近の日中関係の動きに係る注意喚起 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=009




参考書籍
コラァ!中国、いい加減にしろ!
人気ブログランキングの「政治ブログランキング」で人気を博した「中韓を知り過ぎた男」が一冊の本に。
ブログ「中韓を知り過ぎた男」の中から、読者の反響が高かったもの、また、中国と中国人を知るために重要だと思われる記事78を厳選。
良くも悪くも、2000年近く付き合ってきているこの「厄介な」隣人をきちんと理解することは、老若男女問わず、今の日本そしてこれからの日本の行く末を考える上で知っておかなければならないことである。
中国、韓国、世界で仕事をしてきたビジネスマンが読み解く日本と中国の様々な問題を、実際に現地でビジネスをして肌身に感じた人間でしか分からない本当の中国人の本質を政治家や評論家には見えない視点で迫る 。
また、著者自身が中小企業の経営者ということもあり、中国進出を考えている中小企業の経営者の方には、安易に中国進出を考える前に本書を読んでいただき、中国での「今、目の前にある危機」に対処してもらいたい。

特集第9回 『中国での国防動員法』と『日本での中国人個人観光ビザ発給要件大幅緩和』7月1日同時施行 (2010.05.31~)


【2010年7月1日】中国人ビザ緩和&中国国防動員法【Xデー】


7月1日 中国国防動員法 日本個人観光ビザ緩和の方針 同時施行


中国日本省への道
詳細は 中国人観光ビザ緩和(国防動員法)の正体 をご覧ください。

2010年7月1日に同時に施行される中国国防動員法と観光ビザの緩和。日本の治安を大きく揺るがすであろう、2つの政策が同時に施行される。

中国で施行される国防動員法とは 有事の際に「全国民が祖国を防衛し侵略に抵抗する」ため、金融機関、陸・海・空の交通輸送手段、港湾施設、報道やインターネット、郵便、建設、水利、民生用核関連施設、医療、食糧、貿易など各部門を管制下におき、これら物的・人的資源を徴用できる内容だ。戦争になった場合、民間の航空機や港湾、列車、漁船、商業船を徴用し、軍事物資や兵員を輸送。あらゆる民間の経済力を後方支援と位置づけ、戦略物資を生産し、民間企業の技術者を動員することなどが念頭にある。
国防動員委員会総合弁公室の主任、白自興少将は記者会見で「民間企業は、戦略物資の準備と徴用に対する義務と責任がある」と指摘した上で、「外資、合弁企業も国防動員の生産を担うことができる」と述べた。中国系以外の企業の生産ラインや資産が同法の対象とならないとは言い切れないようだ。

簡単にいうと、国防法とは、中国に何か起こった場合には、
・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
・外資系の全財産没収
・全中国人に兵役を課す
・海外の中国人も、兵隊として、活動が始まる
・場合によっては、世界の中国人が、そこで、決起する

つまり、中国が、沖縄侵攻を決定するや、日本国内にいる、全中国人が、日本人大虐殺の為、兵隊として、決起するということです。
上海バブルがはじけた場合も、中国人、海外にいる中国人、中国の外資系会社の財産没収。もちろん、中国に進出している日本の企業、日本人の全財産も没収。

これと同時に日本で行われるのが中国人観光ビザ緩和。
今までは富裕層に限られていたものを大幅に発給要件を緩和して中間層にも拡大する方針だ。政府は中国人の観光客を大幅に増やして日本経済活性化や消費拡大に繋がると謳っており、長所しか考えていない。観光庁も観光客を増やすことで頭がいっぱいだ。しかし、問題は以下の通り山積みだ。
・発給対象が1600万世帯、約4億人にのぼる。『移民一千万人計画』どころの騒ぎではない。法的に日本人全人口を越えて中国人が観光客として日本に来ることが可能なのだ。
・中国人の大半は南京大虐殺などの徹底された捏造反日教育を受けており、日本人に対して嫌悪感を抱いている。
・中国人の半数が「結核の保菌者」であり、日本国内に持ち込まれ、伝染病が蔓延する危険性がある。また中国国内ではエイズに似た病が流行っている。
・中国人観光客による万引き、強盗、強姦などの犯罪で日本の治安が悪化することが懸念される。
・中国人観光客の何割かは祖国に帰らず、不法就労や不法滞在などに悪用される。または中国による本格的な人口侵略の始まりともいえる。
・観光ビザでどんどん中国人が押し寄せてきて、いずれは日本列島にいる日本人と中国人の人口が逆転してしまうと言っても過言ではない。

大至急、外務省(最終決定機関)や警視庁(防犯の砦)に反対意見(ハガキ、手紙、メール、FAX、電話)を要請して抗議してください。 抗議先一覧
それから、日本侵略ということがどうしても信用できない方には、中国の国防動員法と同時に施行されること、中国人の半数は結核保有者であること、中国人は反日教育を受けていること、外国人犯罪ワースト1位は中国人-犯罪発生率は日本人の14倍だという事実だけでも伝えてください。

特集第8回 国会法改正案の正体 (2010.03.29~)


【厳喜に訊け!】危険極まりない「国会法改悪」桜H22/5/5
詳細は 国会法改正案の正体 をご覧ください。

端的に言うと、この国会改正法案が通れば、「外国人参政権は違憲」との旨の官僚の反対意見が封殺され、
憲法の素人 小沢一郎の恣意的な憲法解釈によって法案が通る ことも意味します。
この問題に関しては、もはや右だの左だのそんなのは関係ありません。
小沢や千葉法務大臣の自分勝手な判断で『外国人住民基本法』さえも簡単に通せることになります。
我々、保守層の活動全てを無にさせる、完全な亡国法案です。

【関連記事】 民主、国会法改正案を了承 (2010.3.17 産経ニュース)
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
「余計な解釈するやつは国会に出てくんな」

(2)副大臣、政務官の定数を増やす
「脱官僚を見せかけつつ、内閣の方針に従う人間を増やすゾ」

(3)政府参考人制度の廃止
「余計な説明するやつは国会に出てくんな」

(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
「民主党の支持母体(日教組・北教組・マスコミ・サラ金団体などなど)の意見を国民世論だとして重視する!!」
-が盛り込まれている。

外国人参政権、人権侵害救済法案の前に絶対に阻止しなければなりません。 今、一番危険な法案は国会法改正法案で、日本は共産化します。

特集第7回 子ども手当ての正体 (2010.03.13~)


驚愕の子ども手当法案・強行採決
詳細は 子ども手当ての正体 をご参照ください。

この法案は、日本人のお金を
海外にいる日本人とは何の関係もない子供にまで無制限にばら撒くことが可能な超売国法案 です。
テレビはこの事実を大きく報道していません。
【関連記事】
驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給 (2010.03.10 zakzak)

家族や友人をはじめ、いろんな人にこの事実を広めてください。→広報の役割分担室皆さんが出来ること

【関連ページ】言論弾圧の正体民主党の正体大量移民の恐怖民主党の政策民主党の支持母体

特集第6回 民主党の正体 (2010.03.08~)


【民主党の正体】民団生野支部での民主党議員の挨拶   ニコニコ版


↑新潮45別冊に小沢一郎の血筋が書いてある。
朝鮮総連の関係 、怪しげな借金の肩代わりなど・・・
2010年03月05日 二階堂ドットコム
詳細は 「総選挙、 皆さんのおかげ で当選させていただくことができました!」「 皆さんと約束した外国人参政権 を、民主党と公明党で成立させていく」by 民主党議員
なぜか 選挙権がないはずの韓国人が、選挙に関与して民主党を支援していた証拠映像 です。
【関連】反日マスコミの正体韓国民団の正体民主党の正体
外国人参政権より怖い外国人住民基本法

こちらも注目 外国人住民基本法の正体 法案全文pdf )。

↑リンク先の動画は昨年放送されたものですが、青山氏が危惧していたとおり、 現在の通常国会にて請願が提出されました。
外国人参政権や夫婦別姓制度、北教組事件などに気を取られているうちに、 外国人(※不法滞在者含む)に参政権を与え、人権侵害救済法の機能も持たせ、日本人の上に特権階級の外国人を君臨させる悪法 が成立してしまいます。
H22.2.26 第174回国会 これから付託される予定の請願 (参議院公式HP)
<<324>> 外国人住民基本法の制定に関する請願
新件番号 324 件数 1 署名者数(計) 1,034
受理番号 紹介議員 会派 受理年月日 結果
324 山内徳信 社民 H22.2.26
とにかくあらゆる人にこの事実を知らせてください。
皆さんが出来ること my日本 メディア・パトロール・ジャパン SNS-FreeJapan チャンネル桜 チラシ集積サイト ☆愛国保守リンク集 国民新党 自民党 愛国議員リストブログへの周知活動 2ch mixi GREE Twitter YouTube ニコニコ動画 Yahoo!ニュースにコメント Yahoo!掲示板 Yahoo!知恵袋

特集第5回 外国人住民基本法の正体 (2010.03.07~)


外国人参政権より怖い外国人住民基本法
詳細は 外国人住民基本法の正体 を参照( 法案全文pdf )。

左の動画は昨年放送されたものですが、青山氏が危惧していたとおり、 現在の通常国会にて請願が提出されました。
外国人参政権や夫婦別姓制度、北教組事件などに気を取られているうちに、 外国人(※不法滞在者含む)に参政権を与え、人権侵害救済法の機能も持たせ、日本人の上に特権階級の外国人を君臨させる悪法 が成立してしまいます。
H22.2.26 第174回国会 これから付託される予定の請願 (参議院公式HP)
<<324>> 外国人住民基本法の制定に関する請願
新件番号 324 件数 1 署名者数(計) 1,034
受理番号 紹介議員 会派 受理年月日 結果
324 山内徳信 社民 H22.2.26

とにかくあらゆる人にこの事実を知らせてください。
皆さんが出来ること my日本 メディア・パトロール・ジャパン SNS-FreeJapan チャンネル桜 チラシ集積サイト ☆愛国保守リンク集 国民新党 自民党 愛国議員リストブログへの周知活動 2ch mixi GREE Twitter YouTube ニコニコ動画 Yahoo!ニュースにコメント Yahoo!掲示板 Yahoo!知恵袋

特集第4回 日教組の正体 (2010.03.06~)


サクッとわかる変態過ぎる日教組
詳細は 日教組の正体 北教組の正体 を参照。

「日教組はガン」 中山成彬元国交相がそう発言した時、マスコミは日教組を擁護し続けたことを覚えていますか?
皆さんの子供たちがこのような教師たちに教育されています。
<日教組の正体>
・左翼・反日・自虐史観
・ゆとり教育などによって日本の教育を崩壊
・自分たちのイデオロギーに反する者は、圧力によって自殺に追い込む
・過激派・部落・北朝鮮などの反日・犯罪勢力と癒着
・民主党(過去には旧社会党)の支持母体
・反日マスコミと結託

【関連記事】
北教組の不正資金提供でさらされる労組丸抱え、民主に衝撃再び

特集第3回 小沢一郎の正体 (2010.01.14~)


小沢一郎衆院議員の豪華マンション一挙世界初公開
小沢一郎民主党幹事長が購入した不動産物件公開動画。
その他の小沢情報は 小沢一郎の正体 参照。
【関連記事】
小沢の「隠し資産」暴いた「週刊現代」が全面勝訴 (ザ・ファクタ)
10億円の不動産購入 「小沢氏名義」で億ション買いあさる (産経新聞)
マンションには外国人秘書や中国人女子留学生が住んでいた。
西松違法献金 石川議員ら証拠隠滅か 強制捜査前後に資料搬出 (産経新聞)

2009年3月、大久保秘書逮捕直後に 書類とともに焼失 した民主党事務所。

特集第2回 鳩山不況の実態 (2009.11.24~)

投資家の皆様。そして日本で働く全ての労働者・経営者の皆様。
日本経済の破綻が現実味を帯びてきました。

鳩山不況の実態

<上記ページより一部紹介>
事業仕分けで1兆円の埋蔵金を発掘して喜んでいる間に、35兆円もの日本の富が失われたのです。
2009年、世界の主要国のなかで、株価がマイナスなのは、経済破綻危機がささやかれる日本と、もうひとつは、本当に経済が破綻してしまったアイスランド。この2カ国だけです。
2009/11/20(金)(執筆者:為替王 編集担当:サーチナ・メディア事業部)

特集第1回 眠ったままの日本人へ~中川昭一氏が残したもの (2009.10.25~)


眠ったままの日本人へ~中川昭一氏が残したもの
「もうろう記者会見」で大バッシングを受け、この世を去った中川元財務・金融担当大臣。
テレビ・新聞では意図的に隠された真実を、我々日本人は知っています。
中川昭一辞任の裏側
⇒マスコミに殺されたも同然である数々の証拠。
中川昭一の真実
⇒日本を真に愛する人物の素顔。
中川昭一からのメッセージ
⇒民主党政権の危険性を、中川昭一は生前すでに予言し、日本国民に訴えていた。
中川昭一の選挙区から日本国民を目覚めさせよう
⇒告知活動の効果が大きい、中川昭一の選挙区から洗脳を解きましょう。
★全家庭に配るチラシを募集中★

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -
wiki全体のアクセス数
現在 -
現在時刻
2017-08-22 20:34:43 (Tue)
最終更新日時
0000-00-00 00:00:00
総ページ数 2140




タグ検索 :



真実周知ポスティング
現在の総ポスティング数
報告フォーム
詳しくは→ こちら



  基礎情報  

日本を良くする







  サイト運営  

サイト編集









周知活動





抗議・その他活動




  政党・政治家 

監視所



政治家関連







民進党









自民党








その他政党








立法・行政・司法・
経済・安全保障










 歴史問題・外交 

歴史問題




外交問題








  マスコミ  
















 反日主義 




 愛国・親日 



 保管庫・その他  






主要連動サイト



【現在のランキング】

取得中です。