※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 ソリティエ・ウィンケイル・ソフィア
職業 召喚師
年齢 24
身長 157cm
種族 人間
性別
3サイズ Aに限りなく近いB、W56、H75
出身世界 ファンタジー世界

【装備】
古惚けた夜色のローブ(防弾、防刃製)
軽いことだけが撮り得の杖

【アイテム】
現在のところ特に無し

【能力】

『召喚術』

 自分の持っている魔力を詠唱に乗せて解き放ち、現実にある物体、存在しない空想上の生物や物体、存在を自分のいる場所に呼び出す。
ただし強力な生物や物体を呼び出すには長い詠唱が必要なため、一対一の闘いは得意ではない。

『葬還術』

召喚術とは逆に自分の持っている魔力を純粋に相手の魔法系の能力とぶつけかき消してしまう技。
どんな魔法にも対応できる強力な防御技だが、自身の魔力消費も激しいため連発することはできない。

【備考】
悲しき名前を持った女。親友ととある約束を交わし世界を見て回る旅に出た。
その旅の途中でこの地に流れ着く。
召喚術の腕前は天才と呼ばれたほど。だがここのところスランプ気味。
背中まで届く濡れ羽色の黒髪が特徴。特技は交渉と舌戦。超毒舌家。
豪胆な性格で常に不適な笑みを浮かべている。
朝には非常に弱いらしい。
どうでもいいが僕っ娘。ただし24歳。
各地を歩き回り、原住民と漂流者の間を取りながら情報屋もどきの活動を行っている。
雑多な情報を知りたければ話しかけてみるのも吉かもしれない。

【召喚獣+詠唱】
『ミクヴァ』――黒き羽の蛇――
Yer Loo cooka
私は貴方を望みます

keofie kamyu noi shez hutia
優しい記憶を翼に運んで

Isa da boema foton doremren ife I she cooka Loo zo via
さあ生れ落ちた子よ 世界があなたを望むのならば

O evo Lears  ――bluci sheza veqlem――
彼方は貴方となれ ――暗き羽の蛇――(ミクヴァ)

彼女の召喚術のマスコットキャラ的存在。
姿は白い蛇に真ん中くらいから黒い羽が生えている。体長40cmほど。
こちらはどう見ても蛇である。
羽で飛ぶのはそこそこ得意。でも重いものを持つと飛べなくなる。
炎と氷のブレスを吐けるが……傷口の冷却や焚き火の点火に役立つ程度。

『ヘケト』――否定の龍――
xeoi pel pelma
夜色の鈴を贈ります

xeo shan jes medolia  winclie Loo cela
夜も虹も、この音色を持ってあなたを祝福する 

hiz lue Lo noi leya xe xeleya
その音色はあなたに届くことはないけれど

Loo sophit melodia ele hec lostasia
あなたを想う詠があることを忘れないで

Isa da boema foton doremren I Loo memoria
さあ生れ落ちた子よ、世界があなたを愛するならば

――armariris sraghch――  Lo  Hir  mofie orb O maria
約束に牙向く龍(ユミエル・ヘケト)あなたは悲劇の誓いに微笑んで

彼女が召喚した羽の生えた体長5~6mの龍族の召喚獣。
高度な術式で呼び出された高位召喚獣で、人語は話すことは出来ないが理解することが出来る模様。
その生き血は人間が摂取すれば激痛を齎す反面、治癒力を大きく高める作用がある。
炎のブレスを吐くことも出来るようだが、基本肉弾戦を好む。
ミクヴァを食すことによって、様々な恩恵を受けることが出来るらしい。
また召喚し続けておくのには魔力を大きく消費するらしく、あまり長時間の酷使は出来ない。