※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【profile】


名前 古賀 雨京(コガ ウキョウ)
職業 県立高校の国語教師
種族 人間
年齢 28
出身世界 現代の日本



【技能】 『八極拳』
八極拳は、敵と極めて接近した間合いで戦うことを得意とする、中国の憲法である。
直線的な攻撃だが、その威力は名前の由来である『発泡と極遠にまで達する威力で敵の門を打ち開く』の通り、かなり高い。
こと接近戦に置いては右にでるものはいないが、比較的間合いが離れると不利になる。
八極拳は、独特の震脚動作を伴なう重心移動や、態勢の急激な展開動作を行うことを主な攻撃力の源としている。
今回の場合、極限まで極めた達人のためただの重心移動すらも攻撃力を持つ。
例えば震脚、地面を踏みつけた際に地面、空気を振動させ自身の近くのものの動きを強制的に停止させることができる。
また、活歩と呼ばれる歩法を駆使し5m程の距離なら一瞬で詰めれる。
【誓い】 『不殺誓約』
自らに制限をかける能力。
第一の制限は、己の拳で人を殺すことは出来ない。
第二の制限は、相手を傷つけることは出来ない。
ただし、殴った時の衝撃などはしっかりくらうし、殺すことが出来ないだけで気絶させることはできる。
つまり、相手を殴っても骨折はしないが身体は吹っ飛ぶ。
あまりに衝撃が強かった場合、相手の意識を飛ばすこともできる。
この誓いを破る方法は、右腕に刻まれた極の文字をナイフか何かで切り裂くこと。
つまり八極拳を捨てたときのみ。




【備考】 容姿・性格    
八極拳を極めた達人であり、生徒たちに評判のヤサグレ教師。
死んだ魚の目に無精髭、くたびれたワイシャツと寝ぐせ。どう見てもやる気は感じられないが、生徒のためなら命もはれる男である。
こう見えても子どもが大好きだが、授業中にも煙草を吸うクズっぷり。
身体能力は人間からかけ離れており、もはやヒトと呼べるレベルではない。
全力での殴りは4tトラックにも及ぶ。しかし本人にやる気が無い。
ただし、彼の一番の問題は走れないことであり、大振りの攻撃は避けれない。更に身体の頑丈さは攻撃力とは違い常人並であり、能力者相手ではかなり厳しい。

【アイテム】 現在の所持品    
タバコ 種類はhi-lite。なぜかなくならない。
ライター 赤い、ガスライター。なぜかなくならない。