※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

そのおんなのこは、てんしさまにはなれませんでした。


名前 伊砂 あんじぇ(いすか・――)
職業 女子高生
種族 改造人間
性別
年齢 16
出身世界 バイオテクノロジーの発達した近未来日本

A・A起動・the Tower of Pain未発動時
攻撃 防御 魔攻 魔防 速度 リーチ
B C - D B C
S-超人的 A-常人を上回る B-常人に毛が生えた程度 C-常人並 D-常人より下回る
魔術耐性無し・再生能力高・能力値増加有り


【装備】

「包帯」

全身にぐるぐるぐる。別に何かを封印してるわけじゃないよ!
ところどころ赤黒い染みが出来ている。絵の具じゃないよ!


【アイテム】

「何の変哲もないカッターナイフ」

切れ味は悪い。スカートのポケットに収納。


【能力など】

「A・A」

戦闘時限定能力。
「Angelic(天使のような)」「Anger(怒り)」の略である、らしい。
御世辞にも生物的とは言えない歪な羽根を背から生やす。
羽根であるのに飛行は苦手、主に攻撃や防御に用いるらしい。

「the Tower oh Pain」

能力、というよりは「植えつけられた体質」。
ダメージを負うたびに筋力が増す。

基本的にA・Aを起動しての近接戦闘が主。
火力が足りないと判断した際にはカッターナイフで自らの体を傷つける行為も厭わない、ちょっとイッちゃってる子。
戦闘用に改造されているため、再生能力が強い。転んで出来た擦り傷ならば30分あれば治る程度。


【備考】

黒髪黒眼・セーラー服の少女。目つきがあまりよろしくない。
元の世界で科学者である父の実験体(モルモット)となるも、「失敗作」と判断され無情にも廃棄処分が下される。
焼却炉に落とされたと思ったらこの世界に飛ばされたらしい。
前記の過去を持つため、人間不信に陥っている。