地下闘技場「ルルイエ」

特別活動ルールテストレギュのエリンディル&アルディオン版
特別活動の内容については帝国の光と闇/アリアンロッド2E用キャンペーン/学園都市「ルルイエ」を参照

基本的設定

舞台はARA2Eの基本舞台(ファンタジー)となる
とある大都市に存在する闘技場
地上部分で行われるのは、通常どおり、血沸き肉躍る戦いの舞台となる
しかし地下には、見目麗しい女性の奴隷剣闘士達のみが戦う、特別な闘技場がある
そこでは、地上の闘技場と異なり、衆人環視のもと、強大なエネミーに屈服させられ、凌辱される様を見世物としている
稀に、出されたエネミーを撃退し、その実力が目にとまり、騎士団に召し抱えられるなどということもある

地下闘技場「ルルイエ」で営まれる生活

一般剣闘士については、さまざまな事情(主にGMの導入など)によって、参加理由は変わってくるので割愛
なので、ここでは奴隷剣闘士について解説する
主に地下闘技場の主催者の奴隷として監禁される奴隷剣闘士
彼女たちは勝利を重ねることで手に入る自由や名誉を求め、試合を行う
しかし、試合に出るためには、条件がある
それは、特別活動と呼ばれるものである
特別活動とは、看守やゲスト(主に出資者の貴族や商人など)達に性行為を行うことである
一定の特別活動を行い、報告しない限り、奴隷剣闘士達は試合に参加することすら許されないのである
なお、特別活動に関しては、闘技場内で厳密な取り決めがあり、回数を誤魔化すことは看守やゲストであっても許されない

PCの立場

奴隷として闘技場地下に監禁されて戦う奴隷剣闘士
もしくは、何らかの理由で外部から参加する一般剣闘士
上記のいずれかとして参加することになる
なお、設定的に、奴隷剣闘士は普通のセッションに参加することは難しくなる
また、設定的に、奴隷剣闘士は女性のみである