KOF13wiki技性能解析ページ案その3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このような感じで、上段を技データ、下段を解説にするのはどうでしょうか。

判定:ガード段を表します。投げ判定の場合は「投」
Dm:ダメージ値
Stn:スタン値
Gcr:ガードクラッシュ値
発生:発生フレーム
G:ガード時の硬直差
H:ヒット時の硬直差。ダウンする場合は「ダウン」「強制ダウン」と表記
自Gg:自キャラのゲージ増加量
相Gg:相手キャラのゲージ増加量

必殺技

ガトリングアタック(タメ+AorC)
属性 判定 Dm Stn Gcr 発生 G H 自Gg 相Gg
共通 ドライブキャンセル/スーパーキャンセル対応。
前進しつつ裏拳→ジェットアッパーのコンビネーション。
アッパーがヒットすると相手を浮かせる。
強・EX版は、ヒット時に追加入力でデスレイクドライブ(空中投げ)に派生可能。
弱版 立屈 40*2 4*2
弱攻撃からのコンボや確定反撃などに。ガードされると反確。
強版 立屈 30*2+40 4*3
スキが膨大でガードされると最大反撃を受けるため、コンボ専用。
アーケード版からの変更点。相手ガード時に追加のデスレイクドライブが出なくなるように変更。
EX版 立屈 50*3 0
発生高速化+全身無敵が付き、突進距離が画面半分ほどまで伸びる。
地上割り込みとして強力なのはもちろん、遠めに距離を調節すれば対空としても機能する。
めり込みやすく、ガードされると反撃を受けるのは変わらない。
アーケード版からの変更点。無敵時間を攻撃発生と同時に無敵が切れるよう変更。飛び道具に対しては攻撃発生後も無敵状態。
相手ガード時に追加のデスレイクドライブが出なくなるように変更。


通常技

判定 Cn Dm Stn Gcr 発生 G H 自Gg 相Gg
立A 立屈 可能 25 3 ? ? ? ? ? ?
発生が早く、リーチもそれなりにある。振りも小さいためジャンプ防止に使いやすい。連打、キャンセル可能。
立B 可能 30 3 ? ? ? ? ? ?
それなりにリーチのあるローキック。低姿勢に強いほか、必殺技以上の技でキャンセル可能。


通常技(ゲージ増加量なし)

判定 Cn Dm Stn Gcr 発生 G H
立A 立屈 可能 25 3 ? ? ? ?
発生が早く、リーチもそれなりにある。振りも小さいためジャンプ防止に使いやすい。連打、キャンセル可能。
立B 可能 30 3 ? ? ? ?
それなりにリーチのあるローキック。低姿勢に強いほか、必殺技以上の技でキャンセル可能。

通常技(ガークラ&ゲージ増加量なし)

判定 Cn Dm Stn 発生 G H
立A 立屈 可能 25 3
発生が早く、リーチもそれなりにある。振りも小さいためジャンプ防止に使いやすい。連打、キャンセル可能。
立B 可能 30 3
それなりにリーチのあるローキック。低姿勢に強いほか、必殺技以上の技でキャンセル可能。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。