四条 雛子 技データ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


各項目の語句の意味はこちら→技データ項目語句説明

通常技

近距離通常攻撃

近A
  • キャンセル:連特必
  • ガード段:上
  • 発生:4F
  • 硬直差:G-6F/H-4F
  • ダメ:3(4)
  • ガクラ:5
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 肩口前方をはたく。キャンセル可。攻撃位置は高め。
    発生は早めで、硬直差はガード時に大きく不利、ヒット時は少し不利。
    リーチはかなり短い。全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    連打キャンセル可能だが連打なら屈Bで。
    ただし連続技で最大ダメージ出したいときは、この技の連打キャンセルが必須。


近B
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:4F
  • 硬直差:G-2F/H±0F
  • ダメ:4(5)
  • ガクラ:5
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 前進しながらのつっぱり。キャンセル可。攻撃位置は高め。
    発生は早めで、硬直差はヒット時五分、ガード時若干不利。
    前進するので見た目より遠い距離を攻撃できるが、リーチは短め。
    全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    主力。全てはここから始まる。


近C
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:7F
  • 硬直差:G-6F/H-4F
  • ダメ:9(12)
  • ガクラ:12
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 大振りな張り手。キャンセル可。攻撃位置は高い。
    発生は近距離技としては遅い。硬直差はガード時大きく不利、ヒット時少し不利。
    高位置を攻撃でき、見た目よりリーチがある。全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    持続が長めなので、手を振り切った後に攻撃が当たることがある。
    発生が遅い為、大きな隙に対する連続技用。。

近D
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:10F
  • 硬直差:G+1F/H+3F
  • ダメ:9(13)
  • ガクラ:12
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 横への短い足払い。キャンセル可。見た目に反して立ガード可能。
    発生はかなり遅い。硬直差はガード時わずかに有利、ヒット時少し有利。
    低位置の攻撃、かつ雛子の技の中で最もリーチが短い。
    全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。。

遠距離通常攻撃

遠A
  • キャンセル:連特必
  • ガード段:上
  • 発生:4F
  • 硬直差:G-6F/H-4F
  • ダメ:4(5)
  • ガクラ:5
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 備考:近Aと同じ攻撃モーション。

遠B
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:4F
  • 硬直差:G-2F/H±0F
  • ダメ:4(5)
  • ガクラ:4
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 近Bと同じ攻撃。
    先端当てぐらいの間合いでは小中Jで飛び越えられることもある。
    近Bと比べほんのわずかにガクラ値が低い。

遠C
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:7F
  • 硬直差:G-6F/H-4F
  • ダメ:9(12)
  • ガクラ:16
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 近Cと同じ攻撃。近Cよりガクラ値が少し高い。
    近Cより上下の判定が非常に強く、横方向の判定も少し強い。
    対空に使用可能。

遠D
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:10F
  • 硬直差:G+1F/H+3F
  • ダメ:9(13)
  • ガクラ:12
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 備考:近Dと同じ攻撃モーション。

しゃがみ通常攻撃

屈A
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:2F
  • 硬直差:G±0F/H+2F
  • ダメ:4(5)
  • ガクラ:4
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 前方への腰元へのつっぱり。キャンセル可。攻撃位置は低め。
    発生は非常に早い。硬直差はガード時五分、ヒット時わずかに有利。
    リーチは短い。全キャラの立ちとしゃがみにヒットする

屈B
  • キャンセル:連特必
  • ガード段:下
  • 発生:5F
  • 硬直差:G-4F/H-2F
  • ダメ:2(4)
  • ガクラ:3
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 座った状態からの足元への蹴り。キャンセル不可だが連打可能。下段。
    発生は標準程度。硬直差はガード時少し不利、ヒット時わずかに不利。
    リーチは短い。全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    密着から連打で3ヒットさせることができる。
    立A、立Bにつなぐことができる。主力。

屈C
  • キャンセル:特必
  • ガード段:上
  • 発生:12F
  • 硬直差:G-9F/H-7F
  • ダメ:13(15)
  • ガクラ:17
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 前進しつつ上部へのかちあげ。キャンセル可。攻撃位置は高い。
    発生は遅い。硬直差はガード時大きく不利、ヒット時かなり不利。
    前進するもののリーチは短め。
    全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    連続ヒットしない攻撃判定2回あり、2つ目の攻撃位置が高い。
    攻撃発生まで姿勢が低くなる。
    しゃがみながら上に攻撃するので相手の攻撃を空振りに出来る事もある。

屈D
  • キャンセル:特必
  • ガード段:下
  • 発生:8F
  • 硬直差:G-4F/Hダウン
  • ダメ:9(12)
  • ガクラ:14
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 大きく足を前に出した足払い。キャンセル可。下段。
    発生は標準。硬直差はヒット時非強制ダウン、ガード時少し不利。
    雛子の通常技の中で最もリーチが長い。全キャラの立ちとしゃがみにヒットする。
    攻撃判定が出る前に空キャンセルが可能

小中ジャンプ攻撃

小中JA
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:3F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 横方向への張り手。中段。発生は早い。
    攻撃方向は横。雛子のJ攻撃の中で最もリーチが長いが、リーチの短い攻撃。
    全キャラのしゃがみにヒットする。
    しゃがみ座高が京クラスの相手には昇りJ中段になる。
    めくり能力があり、しゃがみ座高が大門クラスのキャラをめくることが可能。

小中JB
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:3F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 下方向へのつっぱり。中段。発生は早い。
    攻撃方向は横。リーチは短い。
    全キャラのしゃがみにヒットする。
    しゃがみ座高が京クラスの相手には昇りJ中段になる。
    めくり能力があり、しゃがみ座高が大門クラスのキャラをめくることが可能。

小中JC
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:5F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:10(13)
  • ガクラ:14
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 前方下をはたく。中段。発生は早め。
    攻撃方向は前方下。リーチは短い。
    全キャラのしゃがみにヒットする。
    しゃがみ座高が庵クラスの相手には昇りJ中段になる。
    めくり能力があり、しゃがみ座高が京クラスのキャラをめくることが可能。

小中JD
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中・中
  • 発生:5F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:8・3(11・3)
  • ガクラ:7・3
  • ゲージ:0/12+12
  • ヒット可否:全
  • 前方への連続つっぱり。2段技。中段。発生は早め。
    攻撃方向は横へ2回。リーチは短い。
    全キャラのしゃがみにヒットする。
    しゃがみ座高が大門クラスの相手には初段が昇りJ中段になる。
    めくり能力があり、しゃがみ座高が大門クラスのキャラをめくることが可能。

斜めジャンプ攻撃

斜めJA
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 小中JAと同じ攻撃。
    小中J版と比べ発生がわずかに遅く、持続がわずかに長くなっている。
    通常はしゃがみ座高が京クラスの相手に初段が昇りJ中段になるが、
    小中J仕込みをすることで、しゃがみ座高が庵クラスの相手まで昇りJ中段になる。
    めくり能力がわずかにあり、一部の立ち状態のキャラをめくることが可能。
    他のジャンプ攻撃に比べると下にやられ判定が小さい。

斜めJB
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 小中JBと同じ攻撃。
    小中J版と比べ発生がわずかに遅く、持続がわずかに長くなっている。
    通常はしゃがみ座高が京クラスの相手に昇りJ中段になるが、
    小中J仕込みをすることで、しゃがみ座高が庵クラスの相手に昇りJ中段になる。
    めくり能力が若干あり、一部の立ち状態のキャラと、しゃがみ座高が京クラスのキャラをめくることが可能。

斜めJC
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:7F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:10(13)
  • ガクラ:14
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 小中JCと同じ攻撃。
    小中J版と比べ発生がわずかに遅くなっている。
    通常はしゃがみ座高が大門クラスの相手に昇りJ中段になるが、
    小中J仕込みをすることで、しゃがみ座高が京クラスの相手まで昇りJ中段になる。
    めくり能力があり、一部の立ち状態のキャラと、しゃがみ座高が庵クラスの相手をめくることが可能。

斜めJD
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中・中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:8・3(11・3)
  • ガクラ:7・3
  • ゲージ:0/12+12
  • ヒット可否:全
  • 小中JCと同じ攻撃。
    小中J版と比べ初段の発生がわずかに早く、持続がわずかに長くなっており、
    2段目の発生が少し遅く、持続がわずかに長くなっている。
    通常はしゃがみ座高が京クラスの相手に昇りJ中段になるが、
    小中J仕込みをすることで、しゃがみ座高が大門クラスの相手までの昇りJ中段になってしまう。
    めくり能力がわずかにあり、一部の立ち状態のキャラと、しゃがみ座高が大門クラスの相手をめくることが可能。
    小ジャンプなら立っている相手に2段当てられる。

垂直ジャンプ攻撃

垂直JA
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 斜めJAと同じ攻撃。

垂直JB
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:5(6)
  • ガクラ:6
  • ゲージ:0/6
  • ヒット可否:全
  • 斜めJBと同じ攻撃。持続が斜めJ版と比べわずかに短くなっている。

垂直JC
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中
  • 発生:7F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:10(13)
  • ガクラ:16
  • ゲージ:0/12
  • ヒット可否:全
  • 斜めJCと同じ攻撃。斜めJ版よりガークラ値がわずかに高い

垂直JD
  • キャンセル:不可
  • ガード段:中・中
  • 発生:4F
  • 硬直差:高さによる
  • ダメ:8・3(11・3)
  • ガクラ:15・7
  • ゲージ:0/12+12
  • ヒット可否:全
  • 斜めJDと同じ攻撃。斜めJ版の2倍ほどのガークラ値がある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。