ポケモンジェット事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポケモンジェット事件(ぽけもんじぇっとじけん)


このページの項目


概要

総合科学科数学担当の高木先生が授業中に「ポケモンジェット」のプラモデルを組み立て始めた事件。
彼の授業ではプリントを配布して学生を放置するプレイがごくごくまれに行われる。
事件の日,いつものようにプリントを配った後,おもむろに紙袋から箱を取り出し,あろうことか教壇の机の上で組み立て始めた。もちろん学生はあきれたのは言うまでもない。

他にも「ペ・ヨンジュン事件」が存在する。


詳細

彼は中学の頃からかなり優秀であったようだ。
かなり変わった(個性的な?)先生である。




関連項目

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|