天使のサイクル・悪魔のサイクル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天使のサイクル・悪魔のサイクル(てんしのさいくる・あくまのさいくる)


このページの項目


概要

高知高専電気情報工学科なら誰しも知っているサイクル。電気情報工学科某教授によって紹介されたもの。


詳細

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるように、好きなことは自分から何度も繰り返しやろうとするため、上手になる。
上手く出来るようになれば、そのことがもっと楽しくなり好きになる。そうすればより繰り返す。こうしてドンドンスキルアップしていける循環を天使のサイクルという。

一方、逆に嫌いなことはあまりやりたくない。だからいつまでも上達せず、より嫌いになる。これが悪魔のサイクルである。

両者は交わらないように見えて、スランプで天使のサイクルが悪魔のサイクルになってしまったり、ふとした気分転換で悪魔のサイクルが天使のサイクルに乗るなど、
ちょっとしたことで変わることは多々ある。

重要なのはいかに悪魔のサイクルを天使のサイクルに変え、天使のサイクルを維持していくか、である。

図解

天使のサイクル   悪魔のサイクル
  ┌→ 好きになる ー┐     ┌→ 嫌いになる ー┐
  |         ↓     |         ↓
 楽しい      何度もやる   楽しくない     練習しない
  ↑         |     ↑         |
  └ー 上手になる ー┘     └ー 上達しない ー┘

たとえば、右の悪魔のサイクルにある状態でも、無理矢理にでも練習することでだんだん上達し、天使のサイクルに乗せるられるだろう。

関連項目

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|