Skip to: Site menu | Main content

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニッポンの草履



販売中止問題

NTTドコモは2月18日、東芝製スマートフォン「T-01A」の販売を一時停止すると発表した。緊急通報用電話番号「110」「118」「119」への接続ができない事象が確認されたため。既に端末を購入したユーザーには個別に連絡し、2月末を目途に改善ソフトウェアを提供する見込み。

問題の対象となるのは、OSのバージョンがWindows Mobile 6.1で、PIN1コード(第三者の利用を防ぐための暗証番号)を有効にしている端末。OSをWindows Mobile 6.5にバージョンアップしている場合や、電話番号の前に「184」(番号非通知)や
「186」(番号通知)を付加した場合は正常に接続できる。なお、今回の事象はWindows Mobileに起因するものではないとしている。

同社では1月にLGエレクトロニクス製端末「L-02B」で緊急通報用電話番号に接続できない不具合が確認され、ソフトウェアの更新で対処している。これを踏まえすべての携帯電話を点検したところ、本事象が確認された。

T-01Aの販売再開時期は、あたらめて発表するとしている。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100219-00000002-zdn_m-mobi