Skip to: Site menu | Main content

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

輝かしいiPhoneキラーの歴史


2008年6月1日 プラダフォン先行発売:「ドコモ陣営にはプラダフォンがある。」

→我々にはプゲラフォンがある!
→結果:ブランド携帯に似つかわしくない大値引き販売の後ひっそり生産終了

2008年6月19日 BBBold(BlackBerryBold 8820):「iPhoneに対抗する狙いもあり、海外で人気のスマートフォンが日本市場で全面対決する。」「米国からやってきた、iPhoneのライバル」

→あれプゲラフォンは?
→結果:発売7日後発熱不具合により販売中止、以降尻すぼみ

2008年11月 SH-04A:「SH-04Aは、ご指摘の通りiPhone対抗を狙った機種だが、キャリア間の競争もあり、液晶サイズも大きいモデル(ソフトバンク931SH)が出ている。そういう意味では今回は満足いただけないかもしれない」

→出す前から負けを認める
→結果:全く起動しなくなるOSのバグが多数確認、修正パッチやアップデートなし

2009年5月 T-01A:「日本の本気。iPhoneキラーの大本命」「スマートフォンの市場を日本でつくっていかなければならない。この市場をT-01Aで開拓し、大きなシェアを取っていきたい」

→気合入ってます。
→結果:「家電批評」誌認定「ワーストバイ・偽iPhoneケータイ」

2009年7月 HT-03A:「携帯電話の可能性はスマートフォンにあり、アイフォーンが好調な理由もそこにある。グーグル携帯がiPhoneに対する1つめの武器」

→あれ、T-01Aは?w
→結果:「在庫の山」(石川温氏)

2010年1月 Nexus One:「iPhoneキラー大本命」

→結果:「Google、『Nexus One』の機種変更価格を値下げも販売は低調 (前編) - japan.internet.com 携帯・ワイヤレス」

2010年4月 Xperia:「ハードとソフト両面でiPhoneより優位」

→結果:「マルチタッチに対応していないことが明らかになるなどして、発売直前にも関わらず評価は暴落中。」販売店のモックでメッキがハゲる。iモードを使うには野良アプリ(IMoNi)が必要で公式アプリは夏ごろ予定。周回遅れのAndroid1.6で登場、2.1へのアップデートは秋頃予定w





機種別売上

海外のメディアによる数値晒し上げ
http://www.prlog.org/10660647-selectamobile-sony-ericsson-xperia-x10-japan-is-docomos-quickest-ever-selling-smartphone.html
Xperia sales versus DoCoMo's previous smart phones
  • Xperia 120,000 in 20 days
  • HTC Android(HT-03A) 80,000 in 10 months
  • Blackberry Bold 60,000 in 14 months
  • Toshiba Windows Mobile(T-01A) 60,000 in 10 months'


機種別詳細

T-01A



HT-03A

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090710-00000525-san-bus_all
「携帯電話の可能性はスマートフォンにあり、アイフォーンが好調な理由もそこにある。グーグル携帯がひとつめの武器」(NTTドコモ)

→あれ、T-01Aは?www

Xperia

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100506/1031704/
iPhoneが支配していたカテゴリーに久々に現れた“大型新人”
“対iPhoneの切り札”とも呼べる端末