LUPIN the Third -峰不二子という女-


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【LUPIN the Third -峰不二子という女-】


7スレ

532 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/06/01(金) 18:57:44.18 ID:???0
峰フジコって面白いの?

533 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/06/01(金) 19:44:28.85 ID:???0
>>532
まず、エロ色が強めで毎回乳首が出る
と言っても、エロアニメの類とは違った雰囲気だけどね
不二子と銭形がセクロスしたり下品な言動が多く旧作が好きな人は不快に感じるかもしれない
でもまぁ、元々原作がそんな感じらしい
ハードボイルドでかっこいいから個人的には好きだけど

543 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/06/01(金) 23:33:34.06 ID:???0
>>532
峰不二子の十代の頃が描かれてるのは貴重
10歳くらいの頃に変態おっさんにレイプされた故の峰不二子
でもちょっと鬱っぽい

結論:峰不二子好きなら見ればいい


748 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/07/02(月) 23:50:46.17 ID:???0
峰不二子と言う女

759 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/07/03(火) 23:58:21.16 ID:???0
>>748峰不二子という女
冷戦まっただ中の時代を舞台に、女怪盗・峰不二子が、
ルパン一味と出会う過程で自らの出生の秘密を解き明かしていく。

全体的に、初期の漫画原作を強く意識した作りで、ギャグは控えめ、エロ成分多め、
ストーリーも画のタッチも劇画調で、非常にハードボイルドに仕上がっている。
(もっとも、その絵のせいでエロが全くエロに感じられないのは如何なものか・・・)

そのストーリーだが、全体的に、大人の鑑賞を前提にした渋い作りで、
退廃的な雰囲気が醸し出されてる一方、テンポもよく退屈はしない。
ただ、幼い頃からジブリ謹製の明るくてお茶目な三枚目ルパンに慣れ親しんでいると、
余計なシリアス描写が多い当作品には、強烈な「これじゃない感」を感じることになると思う。
(自分のことだけど・・・)

特に後半、敵のボスが本格的に攻勢をかけ始めると、
ルパンや不二子が余裕を失い、あたふたするような描写が多くなる。
ルパン一味はいつも余裕で不敵な笑みを浮かべてなくちゃ、
という人(自分も)からすれば、あまり見たくない描写である。
(そんな中で、ゴエモンだけはいつものゴエモンで安心した)
ラストのどんでん返しも、やりようによっては相当ケレン味あふれる展開にできたと思うが、
尺不足か演出不足か、いまいちスカッとせず、不完全燃焼気味。

と、色々文句を言ったが、アニメ自体は、全体として非常に気合の入った作りで、
ピカレスクロマンとしてはなかなかの出来。
問題は、このアニメの主人公が「峰不二子」であったこと、
この一点に尽きるんじゃないかと思う、そんな作品。

760 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/07/04(水) 00:03:40.87 ID:???0
ジブリ謹製のルパン?

761 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/07/04(水) 00:18:55.37 ID:???0
>>760
訂正、ジブリじゃなくて宮崎駿ですね。
それも1期の途中参加とカリ城だけという。それが自分の中で大きすぎて
記憶がごっちゃに・・・申し訳ない。

年はとりたくないものだ・・・