装甲騎兵ボトムズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【装甲騎兵ボトムズ】

【装甲騎兵ボトムズ ザ ラストレッドショルダー】

【装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル】

【装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ】

【装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端】

【装甲騎兵ボトムズ ペールゼン ファイルズ】

【装甲騎兵ボトムズ 幻影編】


1スレ

80 : WEB系:2009/11/01(日) 13:30:30.51 O
装甲騎兵ボトムズ
機甲戦記ドラグナー

お願いします。

83 : 小悪魔灯里:2009/11/01(日) 21:51:02.74 0
>>80
装甲騎兵ボトムズ

とにかくスコープドッグと主人公のキリコがカッコいいということだ。
それに尽きる。
あとは飾りみたいなものですよ。
さすがに時代を感じさせる内容だがとにかくメカに燃えろ。


2スレ

167 : 麗華様親衛隊:2010/02/11(木) 17:30:53.65 O
ボトムズ

175 : ジョー!たつんだジョー!:2010/02/12(金) 04:37:35.25 0
>>167  装甲騎兵ボトムズ

日本のリアルロボットアニメの金字塔。
普通のオタならともかく、ネットやリアルで「日本のロボットアニメは」とか
語りたい奴なら一度は見ておく作品。

ガンダムが、ロボットアニメのロボットを
「ヒーローの乗る無敵のスーパーヒーローメカ」から
「戦争で使われる普通の兵器」にして、日本アニメ自体を変えたけども、
ボトムズは、後追い作品として1983年当時その方向性を突き詰めた作品。
「ガンダムを超えたリアルさのリアルロボットもの」と言う人も多い。

・主人公メカも無骨で機械的・実用本位の、全然カッコよくない顔
・ていうか主人公メカも何万台もある量産機。主人公は壊れたら乗り捨てて
 すぐ次のに(同じ型)乗り換える。主人公メカっていうレベルじゃねえ
 (強いけど、もろい。戦車、いや武装ジープていどの感覚)
・でも目的に応じてガシャガシャ切り替わる顔のカメラとか、
 高速移動 = 足にローラーが付いてるのでその回転で移動してる、
 パンチ = 腕に薬莢が仕込んであって火器発射の感覚で鉄拳を叩きつける、
 とか、理詰めで描かれた主人公メカ、その無骨な描写が痺れる
 なんか実際に作れそうと思わせるレベル

作品ムードは映画「地獄の黙示録」みたいな猥雑で無情な戦場。
いい人もドラマがある人も死ぬ時は簡単に死ぬ。
様々なドラマがあった舞台でも毎回最後に正規軍の大軍が現れ
何もかも壊滅して終わり、の繰り返し、そんな無常感も強く感じる。

その中を、無口で無表情だが巻き込まれ型の主人公キリコが
こいつなりに必死に戦って生きのびていく。(ファン多し)
話の発端は、最重要機密の全裸美女をキリコが見てしまったせい。恋愛要素もあり。
いちおうキリコの友人たちのコメディ要員たちも存在。

OP歌手はその後大ヒットメーカーになった織田哲郎。(当時は偽名)
80年代前半のアニメだから、演出や作画の平均レベルは、そのていどではある。
前半の無常感・退廃感・サスペンスに比べて、後半の展開はダレるという意見も多い。
だがラストは緊迫感ある展開で盛り上がり、きっちり完結する。

次回予告ナレーションの独特の言語センスに代表される高橋良輔監督の
「漢」汁100%の世界を(ちなみに予告の台本は全部監督が書いた)堪能すべし。


3スレ

60 名前: ハルヒ・アスカ・翠星石 [sage] 投稿日: 2010/06/04(金) 23:04:22.26 0
超時空要塞マクロス
装甲騎兵ボトムズ
銀河英雄伝説

ロボットアニメは嫌いなんだけど?


255 名前: 書家(中部地方) 投稿日: 2010/08/06(金) 21:35:01.74 0
ボトムズのOVAの、
・ザ ラストレッドショルダー
・レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
・赫奕たる異端
・ペールゼン ファイルズ
・幻影篇
をお願いします。

256 名前: 書家(中部地方) [sage] 投稿日: 2010/08/06(金) 21:47:25.57 0
すいません。 ・ビッグバトル
もお願いします。

257 名前: 救急救命士(東京都) [sage] 投稿日: 2010/08/07(土) 00:13:19.92 0
赫奕たる異端はお薦めしない

307 名前: たこ焼き(京都府) [sage] 投稿日: 2010/08/24(火) 11:14:22.68 0
>>255
・ザ ラストレッドショルダー
時系列は本編のウド編とクメン編の間。
他の作品でもあちこちで姿を見せるペールゼンとの決着をつける話。
元レッドショルダー隊の面々の存在はキリコを食うほどで
メカ面でもスコープドッグターボカスタムとブラッディサッカーの戦闘は格好良い。
ボトムズOVAの中ではこれが一番オススメ。

・ビッグバトル
時系列は本編終了後すぐ。
「ビッグバトル」という割には敵役がしょっぱいのでイマイチ。
キリコだけでは食い足りないのでバニラ・ゴウト・ココナの三人や
ル・シャッコ、フィアナの出番を面白がれないと辛い。

・レッドショルダードキュメント 野望のルーツ
時系列はペールゼン ファイルズの前でボトムズ作品の中で当たり一番古い。
レッドショルダー隊内でのドンパチな話で、ザ ラストレッドショルダーも観るor観ているなら。
キリコの異能生存体ぶりはもはやコントレベルw

308 名前: たこ焼き(京都府) [sage] 投稿日: 2010/08/24(火) 11:16:30.30 0
・赫奕たる異端
時系列は本編終了→ビッグバトル→32年後。
話的には最悪で、しなくてもいい話をしてしまった感の強い作品。
ただ最新作の幻影編はこの作品後の話なので押さえておかないと筋がわからない点もあるかも。
メカ面ではバーグラリードッグでの突撃やエルドスピーネのワイヤーを駆使した戦術など、
受け入れられるかどうかは置いておいてけれん味はたっぷり。

OPテーマ「風が知っている」はむせないが名曲。

・ペールゼン ファイルズ
時系列は野望のルーツと本編の間。
前日譚なので、いくら絶体絶命の状況になっても
キリコは絶対生き延びますよね~とテンションがいまいち上がりきらないのが難点。
ATを3DCGで扱うようになったのがポイントだがCG故に始めは重量感に欠け味気がちょっと足りないか。
後半はこなれてきてそれなりにはなるけど高速で振り回してるだけとも言える。
観るなら過度な期待はせずにといった所。

・幻影編
時系列は赫奕たる異端→孤影再び(2011年OVA化予定)→幻影編。
まだ完結していないので何とも言えない所もあるが同窓会的雰囲気で良い感じではある。
ATも3DCGを使いこなせるようになってきたので見栄えする出来。

まだ固まっていない幻影編を省くと
ザ ラストレッドショルダー(+野望のルーツ)は及第点以上で押さえても損はしないが、
後はお好みと言うか押さえる必要はあまり無いかと。


7スレ

66 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/04/01(日) 11:26:46.55 ID:???0
装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端

初代、レッドショルダードキュメント、ペールゼンファイルズは見た

73 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/04/01(日) 16:36:11.77 ID:???0
>>66
蛇足

81 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/04/01(日) 20:43:58.86 ID:???0
>>66
かなり前に見たので細かくは覚えていないが、ボトムズ本編の数々の長所を悉く覆している感があった
宗教臭く重苦しいだけの物語、爽快感のないアクション、強すぎる女、情けないキリコ等々
あの本編の続編か!と燃え上がって見ると、氷水ぶっかけ必定