閃光のナイトレイド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【閃光のナイトレイド】


6スレ

796 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/11(土) 11:30:09.98 ID:???I
レベルE
閃光のナイトレイド

834 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/16(木) 08:33:16.39 ID:???0
>>796閃光のナイトレイド
第二次大戦前夜の日本や上海を舞台に、超能力を用いてスパイ活動をおこなう日本軍の極秘機関の活躍を描くサスペンス。

アニメをよく見る人向けに言えば、Darker than blackの舞台をそのまま1931年に移した様なものといえば伝わるかな...
作風はリアルで、満州事変などの実際の事件や、溥儀や頭山満といった実在の人物をストーリーに絡めたり、
(よくある「なぜか日本語が世界共通言語」ではなく)中国語と日本語をキチンと使い分けたり、
当時の雰囲気を伝える小道具や背景、萌え要素やギャグを排したストイックな演出など
(代わりにかなりの腐向け要素が入ってるが...)、随所に本格派志向が感じられる。

テレ東が力を入れて作ったオリジナル作品だけあって、作画も良いし、舞台背景もこだわりが感じられて、
相当金がかかった作品であることはわかる。

ただ、超能力バトルにしてはアクションが地味だし、話もテンポがなくてダレる。
例えばXーメンのように、能力バトルの駆け引きや見せ場のアイデアを、
最大限おもしろカッコよく見せようという工夫が今ひとつ足りない。
そもそも舞台設定が地味すぎて超能力アクション向きでは無い気がする。
クライマックスも派手ではあるが、能力の使い方とか予想通りでハッとさせられない。

かといって、その舞台設定を活かして、反戦とか、当時の人々の思いにスポットを当てるとか、
何がしかのテーマを主張するでも無いので、
娯楽作としてもスカッとしないし、歴史ドラマとしても踏み込みが足りないし、どっちつかずででモヤモヤした感じが残る。

兎に角お金はかかってるし、決して駄作というわけじゃないが...娯楽に徹するか、
超能力設定やめてマジな歴史ものに仕立てるかすれば、もっと良くなっていたと思う。
中途半端で色々と惜しい作品。

835 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/16(木) 08:44:07.05 ID:???0
>>834
>中国語と日本語をキチンと使い分けたり
これの、全て日本語吹き替え版とか無いの?
文字読みながら見るのって集中できない

839 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/16(木) 22:55:33.90 ID:???0
>>835
BDとDVDには日本語吹き替えバージョンが収録されています>ナイトレイド
まあ使い分けと言っても重要なシーンや長い会話はほとんど日本語なので、それほど気にならないと思います。