借りぐらしのアリエッティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【借りぐらしのアリエッティ】


6スレ

392 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/10(土) 01:47:35.12 ID:???0
借りぐらしのアリエッティ

393 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/10(土) 10:25:17.17 ID:???0
>>392
最近のジブリの作風なのか
見終わったらいつもの「え?これで終わり?」という感想しか残らない
借りぐらしと言ってもただ人から物を盗んでいるだけで小人たちへの愛着が沸かない
少年が出てくるが、そいつも厨二病を患っているから好きになれない
何よりラスボスが・・・物語の序章部分を長々と引き伸ばした感じで盛り上がりどころがさっぱりわからない

395 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/10(土) 11:12:29.80 ID:???0
>>392
作画は流石ジブリな感じで、小人目線の映像は新鮮で面白い
ストーリーの方はまあ小じんまりとして「小物」な感じですね
一軒家の中の一部分が舞台の一時間半の映画なのである程度は仕方ない部分もあるとは思いますが…
映像+音の動画としての面白さはあるので一度は見てみるといいかも。二度目は多分ないでしょうがw

435 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/16(金) 22:43:41.73 ID:???0
アリエッティ、マジでやまもおちも無いな

436 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/16(金) 23:43:35.59 ID:???0
よーしパパ、今見終わったばかりのテンションでアリエッティ書いちゃうぞ~
ハイテンションなのは勘弁w

>>392
借りぐらしのアリエッティ  (初見)

びっくりするほど面白かった
理由はみっつ、まったく期待していなかったのと、初見だったのと、俺がいい年したおっさんだったこと
子供の頃、それもかなり小さな時分の、家の大きさや真っ暗な台所とかの感覚を思い出した
絵本というよりは児童文学を超絶クオリティでアニメにしてみましたって感じ
主人公の降りかかる受難、けっしてやさしくない現実ってのが児童文学っぽい
これを子供がみて面白いと思うかは疑問、でもぜひ見て欲しいってのも児童文学っぽさか

ストーリーは二行で説明できるレベル、上の方の人が書いてるように小品なのは間違いない
個人的にはこれこそこれからのジブリの目指す所だと思った
がんばってストーリーを作るとヘンテコになりがちな最近のハヤオだから、むしろストーリーをなくせばいいという逆転の発想w
ストーリーが無い分、素晴らしい映像と音楽を堪能できる、息が詰まるほどの濃密な表現がすごかった、
金と手間をたっぷりかけたジブリの映像は凄みがある
小人のスケール感の出し方が面白かった、音響も一級品で小人のスケール感に大きく影響してるので、ぜひ5.1chで見て欲しい
背景が強すぎてキャラが埋もれがちな最近のジブリだが、今回の場合は小人感を出すのに良い方向に動いた
セリフが少ないのが幸いして、素人声優も気にならなかった
セリフが少ないのに、細やかな感情が手に取るようにわかる演出は素晴らしかった
恋の表現が下手なジブリだが、今回のは良かった、かなり古臭い恋の表現だったが、
この感じで70年代80年代少女漫画とかアニメ化して欲しい

やまなしおちなしで、肩透かしだったという人が多いのはよく分かる
俺は最初から感情移入しちゃったので、最初から最後まで山場に感じた、ずっと息を呑んでた、いやマジで

褒めすぎたのは反省しているw
感情移入できたらここまで心が動きましたよという例だと思ってくれい
初見だからの感想で、二回みるとつまんないと思う

450 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/17(土) 19:35:20.85 ID:???0
借りぐらしのアリエッティ
ストーリーは二行で説明できるレベルとあったので、二行で説明してみる。

心臓を患い、生きることに臆病だった少年が、
絶滅の危機に瀕しながらも逞しく生きる借りぐらしのアリエッティと出会い、生きる勇気を分け与えられる話。

こんな感じか?一応、やまおちはあったと思うぞ。