うさぎドロップ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【うさぎドロップ】


5スレ

631 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/09/16(金) 08:59:25.57 ID:???0
No.6とうさドロ

632 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/09/16(金) 11:15:48.87 ID:???0
>>631
うさぎドロップ
子育てもの、独身男が女の子を引き取って育てる。
原作では高校生編で完結したが、TVアニメでは幼稚園から小学生まで。
ほのぼのとニヤニヤしながら見れる、実際に子供のいる父親とかが見たらたまらんと思う。

ラノベファンタジー的にかわいい女の子と一緒に住んでキャッキャウフフ、ではなく、わりとリアルに子育てに奔走する。
幼稚園の入園手続きに四苦八苦したり、出世を諦めて残業のない部署に異動したり。
ファミリードラマにありがちな修羅場とか盛り上がるドラマ的なのは少なめで、基本はほのぼのと言うか淡々と日々を過ごして行く。
子供の仕草とか行動とか喋り方とか、上手く特徴をとらえている。子供の声は本当に近い年齢の子供が声優をやっているらしい。

651 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/09/17(土) 13:45:19.03 ID:???0
>>631
うさぎドロップ
原作は、衝撃の第2部まで話が進むと、全くテーマが変わってくるのだが・・・
アニメは小学生まで、ほのぼの育児コメディのテーマで一貫されている。

30歳の独身男が、ひょんなことから6歳の女の子を引き取って育てることに。
これまで気ままに生きてきた男が、子育てを通じていっぱしの「親」に成長する姿を描く。
確かに小さな子供を持つ親から見れば、共感できるポイントはいっぱいあってニヤニヤする。
家に一人で帰るのが急に寂しくなったり、ちょっと迷子になっただけで大慌てしたり。

物語は大事件もなく淡々としているが、その淡々とした日常のなかの出来事こそ、
子供を見守る親にとっては大きな物語である、という感じがよく出ている。

一方で、毎日が戦場の如き赤ん坊時代をまるまるスッポカし、すでに物心ついた時点からスタートするとか、
その女の子が、あまりに手のかからない良い子すぎるあたり、
毎日子供に手を焼いているリアルパパママの中には、「所詮ファンタジーだよな~」と感じる向きもあるかもしれない。

でも、こどもを育てることは生半可な覚悟では駄目だ、ということと、
そういう覚悟を、この世のすべてのお父さんお母さんはしているんだよ、というメッセージは感じられた。

あと、このアニメの登場人物はほとんどが10歳以下と30歳以上ばかり、という稀有な年齢構成だが、
ヒロインのりんちゃんがとてつもなく可愛いのと、
数ある「美人ママ」キャラでも最高峰に位置する「名無しのママ」さんがいるので問題ない(?)。

653 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/09/17(土) 15:31:23.97 ID:???0
>>632,637,651
うさドロは気分を鎮めるにはいい感じみたいね