N・H・Kにようこそ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【N・H・Kにようこそ!】


1スレ

57 名前: 乃絵厨:2009/10/29(木) 03:00:34.68 O
N・H・Kにようこそ

2ちゃんを見てなかったらたぶん知る事がなかったアニメ
引きこもりの話らしいけど、おもしろい?

58 名前: ゆのっち:2009/10/29(木) 03:45:12.64 O
>>57
まぁまぁ

64 名前: 咲厨は鼻糞:2009/10/29(木) 19:26:24.07 0
>>57
主人公のニートっぷりと隣にすむ後輩のオタっぷりがすごい。
その主人公を更生させようと新興宗教関係者っぽい美少女の岬ちゃんが訪れる。
壊れた人のオハナシ。作品もちょっと壊れてる。


2スレ

135 名前: きらりさんマジ最高!!:2010/02/05(金) 20:07:14.88 0
NHKにようこそ
感動作と聞きますがどうでしょう?

142 名前: メイドハルさん=千桜:2010/02/06(土) 04:53:20.40 0
>>135
NHKにようこそ

引きこもりの青年主人公とそれを脱出させようとする少女ヒロイン、主人公に絡む人間達の話。
話の基本は前半ギャグが多い漫画版、後半はシリアスの原作ノベル版に基づいてる模様で作風が異なってくる。

青年主人公の方の引きこもりは酷い状態で、NHK(日本ひきこもり協会の略)が
自分を引き籠らせてるんだと被害妄想が最初から垂れ流されていきなり気持ち悪い、
途中でオタク化してしまい痛い行為をしてしまう。
他にもオタク友人、頭のネジ外れた人達が出てきてまともな人ほぼ居ない状態なので、
そういうのに耐性ないと厳しいかなとは思う。
ギャグも引き篭もり、オタク、自殺希望者の集いなどブラックや自虐ネタ的なのも多いのでそういうのに笑えるかどうか。
演出的には頑張ってる方だと思う。あと作画やキャラデザもまあまあ良いと思う。

ヒロインがなかなか可愛く、恋愛でもないのになんでこんな主人公に絡んで
慈善的なことしてるんだろう?(母親が宗教関係者という描写は最初にあるが)という位に
しつこく主人公を社会復帰させようとする様はギャグで描かれることが多いが面白い。
恋愛ととってる人が多いのかヤンデレと言ってる人もいるが、
主人公への恋愛の有無ともかく行動、思考はそっちの気がある子。
彼女へのなんでこんな(ryという疑問が後半への伏線にもなってくる。

感動作というのは、後半のシリアス展開から来るヒロインの過去判明、本件絡みの真意、
主人公が最終的に脱出する辺りは、引き篭もりと言っても結局こうなると外に出るんだという
メッセージ性があるもので、一定の説得力があるし、ここからヒロイン絡めて結末に向かい、
最終的には前向きに第一歩を踏み出そうというハッピーエンドで上手く纏まって、 なかなか感動的かなと思ったりする。

全体的に癖は相当あるが、まとまった良作かなと。
OPも歌、演出共にGJだと思うし、総じてギャグとシリアスのバランスは
前半、後半違う媒体元にしたらしいが、調整は上手く行った方。
ただ癖は相当あるので、こりゃ駄目だ、面白くない、主人公キモいと思って
見続けられないなら合わないものとして切った方が良いかも。

143 名前: IG三大神:2010/02/06(土) 19:19:31.48 0
少々 >>142の補足として、
「NHKにようこそ」は引き篭もりが(主にネットを始めてから)ハマりやすいと思われるものに
主人公が一つずつ順を追ってハマっていく様を見せるという作りになっている。
経験あるものにとってのあるある的なネタを挟みながら、主人公に反面教師を演じさせる。
ヒロインとのからみやヒロイン自身の話はおいておいても、この部分は1度観ておいたらいいかもしれない。
個人的には主人公がちょっとイケメンすぎるがw
ラストに関しては、ハッピーとまで言い切れるかどうか・・・
このあとやはりずるずる堕ちていき、結局平凡以下の人生にもがく事にならないか少々心配だった。
作品自体のクオリティはかなり良い方だと思う。


357 名前: アニメ評価民:2010/03/20(土) 07:55:01.47 0
【まりあ†ほりっく】
【NHKにようこそ】
【ローゼンメイデン】


5スレ

47 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/06/25(土) 23:53:27.22 ID:???0
NHKにようこそを頼む

50 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/06/26(日) 00:47:42.97 ID:???0
>>47
4年間ひきこもりを続けている主人公と、カルト宗教の勧誘をする美少女を軸に
アニオタ、ネトゲ、マルチ商法、練炭自殺等の
現代的事象をからめて主人公のドタバタぶりを描くって、ことになるのかな。粗筋を説明すると。

ひきこもりについて、なんらかの人生哲学や説教を垂れようというドラマではないし
いろんな社会問題っぽいことにクビを突っ込んでるが、それについても結論じみたことは表現してない
だから、粗筋の説明見て、なんらかの「教訓」を得ようとして見るのは間違いです。

結論じみたことがあるとすれば、「人生色々あるけどがんばって生きていこうや」という
程度の終わり方しかしてない。
個人的には、そこがいいと思ってるが、結局なにが言いたいんだと思う人もいるかもね。

52 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/06/26(日) 01:13:55.80 ID:???0
>>47
N・H・Kにようこそ

N・H・Kとは「日本ひきこもり協会」のこと。大学に行かなくなったダメ人間の佐藤(主人公)を、
ヒロインの中原岬がひきこもりから救いだそうとおせっかいを焼くのがストーリーの主軸。
エロゲやネトゲにはまったり、自殺オフ会、マルチ商法といった現代社会のダークサイドに
足を踏み入れていく過程など、ひきこもり経験をした原作者の実体験をベースにしてるだけあって
その意味ではある意味リアル。

ハルヒの後番組として角川が大々的に放つも、アニメ版はあまり売れなかったようだ。
(コミック版は大岩ケンヂ氏の作画により人気があったそうだが、私は未読)
そのアニメ版も、どこが悪いといえるほどはっきり目立つ欠点があったとも思えない。
ストーリーはオタク・自虐ネタが嫌いじゃなければ面白いし、作画も音楽も並である。
しいていえば当時売り上げで絶不調に陥っていたGONZO特有の「固さ」が残る点と、
萌え要素に乏しかったのがその一因だったのかもしれない。
また、(美少女ヒロインが出てくるという一点を除けば)ある意味リアルなため、
アニメファン(特に萌えアニメを好む層)からこんな痛い現実は今さら見たくないと
そっぽを向かれてしまった可能性もある。

逆に魅力はというと、ヒロインの岬ちゃんに人気が集中している。
この少し病的で、当時流行った「ヤンデレ」に属するヒロインを
声優の牧野由依がはまり役といえるほど好演している。
逆に言えば、彼女をかわいいと思えないようだと、鬱的な話も少なくないので、
アニメ自体面白く感じられないかもしれない。

54 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/06/26(日) 09:31:30.18 ID:???0
>>50,53
ども、どぎつい風刺ものは好きだから期待できる


6スレ

372 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/03(土) 22:30:26.96 ID:???0
NHKへようこそ

379 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/12/04(日) 12:40:21.25 ID:???0
>>372
対人恐怖で大学を中退してアパートに引き篭っている主人公佐藤
それを私が治してあげると近付いてきた謎の美少女岬ちゃん
二人を軸に同じアパートに住むエロゲーマニアの後輩山崎や
自殺願望の強い鬱病の美人先輩が絡んで話は進む
シリアスな小説版とぶっ飛んだコミック版のいいとこ取りをしたのがアニメ版と言われているが
涙あり笑いありで今でもカルト的な人気のある作品
作画は動きはいいが作監ごとに顔が変わるタイプで味を楽しむしかない
EDの2曲をはじめ音楽はいい