超時空世紀オーガス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【超時空世紀オーガス】


2スレ

326 : あずにゃん:2010/03/07(日) 22:44:42.12 O
・聖ルミナス女学院
「EDがまだ明るい頃のアリプロだった」ってことしか知りません。

・オーガス
・サザンクロス
マクロスは有名ですが、これはどんな作品なんでしょうか?

351 : みことちゃんを抱き枕にして腰振りながら寝たい:2010/03/18(木) 16:53:19.53 0
>>326  超時空世紀オーガス
http://www.pure-records.com/casey/images/discography/orguss.jpg
(サントラジャケ絵。右から主人公、メインヒロイン(触手)、
 ロリなメイドロボ(かわいいね)、爬虫類人の人(知性的でいい人。声は銀河万丈))

マクロスに続く「超時空」シリーズ第二弾。
声優、監督、脚本、SF設定担当などもマクロスとだいぶ被ってる。
(河森正治じゃなく「ヤマト」「銀英伝」の石黒昇監督)
なのでマクロスを意識して裏返したような部分も多い。設定もSFバリバリのままだし

ただ、マクロスのメインスタッフが途中で劇場版マクロス「愛おぼえていますか」に移っちゃった為、
神作画はなくなり、戦闘そんなに見所なし、あとマクロスみたいな劇中歌も最初からほぼゼロ、
とあんま見所のないアニメになってしまった。

メカデザは「主人公側が曲線的デザイン。敵側が直線的デザイン」という
マクロスの逆、というかロボアニメ全体でも珍しい、面白いコンセプト。
でもウケなくてスポンサー倒産しちゃった。

(あらすじ)
主人公のパイロットが作戦中「時空振動弾」を起爆したせいで、いろんな別次元の地球が、
ひとつの地球上に混ざってしまう。軍事世界、商業世界、爬虫類人類の世界、
ロボット世界など……。地球が正常に戻る時、生き残れる世界はひとつだけらしい。

混ざって20年後の世界にいきなり出現した主人公は、生き残る世界を選ぶ力を持つ鍵として全世界から追われる身に。
平和な商業世界の隊商の母艦に拾われ隊商一行と
一緒に旅することになった主人公は、四段変形主人公メカ・オーガスで、
軍事世界やロボ世界の敵部隊を退けつつ、すべての原因、爆心地の軌道エレベーターを目指す。

商業世界の人類は二本触手を持ってる触手人。メインヒロインも触手。
主人公はあまりものを考えない軽い性格の女たらし。
でメインヒロインを巡る男女男の三角関係や、20年間飛んじゃった主人公の過去
(主人公の地球=我々の地球とかどうなったんだ?と思うでしょ)
などの模様が、3クール分まったりと展開する。

当時のくりぃむレモン(日本初のエロアニメシリーズ)の人気の影響か、
キスシーンやシャワーシーン多い、ロリなメイドロボ登場、
わりとガチなベッドシーンとかもあり。
(そこは作画もいい。31話「チルドレン」。しかも結果は妊娠)

ラストも投げっぱなしと怒った人も多い。

352 : みことちゃんを抱き枕にして腰振りながら寝たい:2010/03/18(木) 16:57:05.59 0
余談だが主題歌の外人さんは長年日本在住でSHOGUNってバンドで松田優作「探偵物語」
主題歌とか歌ってた有名な人。去年亡くなった。
最近だと、TOPPOのCMで長瀬智也の兄さんだと言って現れる変な外人で出てたの
覚えてる人いるんじゃないかな。
http://www.pure-records.com/casey/Toppo_CM.mpg  ← これ(本人公式より)

さらに余談だけどノベライズの小説版は、SF作家ヴォネガットの影響を受けた、
本編と無関係の主人公の過去エピソードや、主人公とすらまったく関係ない
無関係エピソードが次々と挿入されていく構成の、凄く変わったノベライズ。

あと10年後製作された全6話のOVA「オーガス02」は、この原作と
無関係なスタッフが作った原作とそんなに関連性のない作品だが、
「ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の高山文彦監督作品で、評価が高い。
(「これが評判だったせいでガンダムの仕事も来て、ロボットアニメ興味ないのに
ロボ監督みたいに思われるようになってしまった……」高山監督談)