プリンセスチュチュ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【プリンセスチュチュ】


2スレ

159 : 作画回:2010/02/10(水) 22:53:08.58 0
イノセント・ヴィーナス
本格的なアクションが見たい自分に合ってますでしょうか?

プリンセスチュチュ
以前強く勧められたのですが仕事にかまけて手つかずです。
できればモチベーションを高めるコメントをお願いします。

244 : 指貫グローブ:2010/02/21(日) 18:00:49.41 O
遅レスだが
>>159
プリンセスチュチュ

可愛らしい絵柄や分かりやすいギャグから
子供向けのアニメかと思われがちだが結構シリアスで作画も安定、演出も凝っている良作
予備知識として白鳥の湖、醜いアヒルの子は最低限知っておいたほうがいい
バレエを軸にしたとある物語、という形をとっているが語り手の爺さんもかなりの重要人物
前半を卵の章、後半を雛の章としていて後半は15分ずつ2回に分けての放送だったので間に次回予告が入ってた
どちらの章も特に序盤の2、3話は少女アニメらしく同じパターンの繰り返しだがそこで飽きずに見続けてほしい
主要人物の4人の心の動き、特に作中の「王子と鴉」という物語に乗っ取り
割り振られた自分たちのこの物語での役割に対する苦悩というのがよく描写されている
前半と後半でそれぞれの立ち位置が大きく変わってくるのも面白い
クラシック音楽やバレエに興味があればより楽しめると思う*

ネタバレしないように紹介しようとすると分かりにくいけどそれほどややこしい話でもない
ラストはハッピーエンドの形をとっているけどどう考えるかは人それぞれ

245 : パッピー:2010/02/21(日) 21:56:21.96 0
便乗してみる
>>159

個人的に最近見た中でもかなりの良作だと思った

wikiの概要も一応見てほしいんだが
BGMに実際の有名なクラシック曲が使われていて
それが物語の進行にうまく合わさっていて、盛り上がるところはすごく盛り上がる

毎回冒頭の40秒くらいのナレーションで
その回がどんなバレエをテーマにした話なのかは大まかにわかるからそんなに身構えなくてもいいと思う
かく言う私もバレエやクラシック音楽に関して全然知識がないが、楽しめたし、これすごいなと感じた