キャシャーン Sins


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【キャシャーン Sins】


1スレ

946 名前: 沢近愛理は粘り勝ち:2010/01/17(日) 15:40:15.07 0
キャシャーンSins
お願いします

959 名前: バスカッシャー:2010/01/21(木) 16:22:51.92 0
>>946
キャシャーン Sins
「永遠の命」を持っていたロボット達が「滅んで」いく世界観で、生と死を主題に描いている作品。
キャシャーンの名前を使っているが別にオリジナルは知らなくても大丈夫。
むしろ名前を使っている意義はと聞かれると苦しいんじゃないかとw

ベテランで固められた声優陣の演技や音楽、美術方面はかなりレベルが高い。
反面、ストーリーは各エピソードの趣きはあるものの24話有る割にまとまりに欠け、
淡々と進んでいくので退屈な印象(特に前半)。
アクションも前半はどアップが多用されて動きが汲み取りにくく、
後半は超高速でのぶつかり合いが多く(個人の好みもあるだろうが)及第点未満。
映像については雰囲気を感じ取るための物ぐらいに割り切った方がいいかもw
楽しみ所がわかりやすい作品ではないので、物語の裏の裏まで考えたいような人向けと言えるかな。

960 名前: まるでだめなオタク:2010/01/21(木) 21:45:38.43 0
>>946  キャシャーンsins

アクション哲学アニメ
原作とはキャラ借りてるだけでほぼ無関係なので、前知識必要なし。
昔出た全4話のOVAでも見て把握してれば「あの○○が□□役?」とかいう驚きはあるかも

(あらすじ)
悪のロボット軍団の世界征服後。ロボットが多数派を占める未来。
人間はおろか、寿命が無いはずのロボットにまで「死」がはびこり、
世界のほとんどは無人の荒野と化して滅びようとしている。
その世界で目覚めた、記憶を失った最強の人型ロボット・キャシャーン。

悪のロボット軍団の首領ブライキングボスの指令で、
キャシャーンが生命の象徴・少女ルナを暗殺したことが、この滅びの原因らしい。

記憶を失ったその責任への責めと、また「キャシャーンを喰えば生きのびられる」
という噂のせいで、次々ロボット軍団残党から襲撃されるキャシャーン。
それらを撃退しながら旅をしつつ、「生」と「死」に向き合うロボットたちや
人間たちと毎回触れ合うキャシャーンの、シュールで哲学チックな人間ドラマ。

やがてキャシャーンはすべての原因であるルナを探し始める。
前半は1話完結 → 後半話が動く。

レギュラーはキャシャーンを仇と付け狙う女戦士ロボ(宮原永海、劇中歌めちゃうま)、
キャシャーンを慕うこどもロボ(皆口裕子、ラブプラスの寧々とか)、
敵の悪キャシャーン(森川智之)と女キャシャーン(小山茉実)など。

キャシャーン(古谷徹)はじめ声優はベテラン・実力派多数、
ゲストキャラも彼らが兼役してたりして、劇団のような独特の雰囲気。

絵は有名アニメーター馬越嘉彦(蟲師、ベルセルク、エアマスター、どれみとか)
の絵をとにかく見てくれ!って感じ。クセが強い、濃い(聖闘士星矢っぽい)、
戦闘シーン動きまくる。OPが全部止め絵なのも暫定OPとかじゃなくて、
そういう狙いだった模様。OP歌はかっこいい。

ちょっとシュールで難しいものを見たな~って感じのを見たい人におすすめ……かな。
好みとか納得するかどうかとかはかなり人によって分かれると思う。

1巻見た後、前半の1話完結を適当に見てみるのもいいかも。
そういうのなら3話、8話(歌回)、9話、12話あたりがいいかな。


7スレ

284 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/05/02(水) 22:51:04.49 ID:???0
旋風の用心棒
キャシャーンsins
GR ジャイアントロボ(ちなみに今川Gロボは見ました)
マインドゲーム