勇者王ガオガイガー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【勇者王ガオガイガー】


1スレ

672 : パンツじゃないから恥ずかしくないもん:2009/12/13(日) 15:30:30.15 O
勇者王ガオガイガー

676 : あなた方も多重の準備は良いですか?:2009/12/13(日) 19:35:18.01 0
勇者王ガオガイガー

勇者シリーズの最終作にして異端作
自我を持ったロボットと少年の心の交流という基本フォーマットはあるはあるが、
むしろ独立した作品として見るべき作品。

コンセプトとしては、70年代ロボットアニメをエヴァ並のリアリティと考証を持って再現する、といった感じ。
荒唐無稽な話をガジェットや背景描写で説得力を持たせるという手法は後の「なのは」に通じるものがある。

前半2クールはかなり整合性に気を配った作りになっており、
第一部の完結編と言える東京決戦編の盛り上がりは相当のもの。
後半2クールは話のスケールは大きくなる御都合主義的な展開も散見されるが
最終的にはTVシリーズはなんとか話をまとめきった感じ。

OVAは、あまり積極的にすすめはしない。