無限のリヴァイアス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【無限のリヴァイアス】


1スレ

650 なんでそうネガティヴな考えしか出来ないのか:2009/12/12(土) 15:23:44.53 0
無限のリヴァイアス
NieA_7
school days

652 金髪ツインテールこそ最高:2009/12/12(土) 17:14:17.73 O
>>650
リヴァイアス
スペース蝿の王、丹下桜キャラが酷い目にあって性格が反転するんだが
この酷い目は当時結構話題になった、あとヤンデレも
黒田脚本らしく最後までいろいろな傷が残る、OPがカッコいい


2スレ

257 ttBD予約済み:2010/02/23(火) 17:05:37.11 O
無限のリヴァイアス

269 ヨーグルトですか?:2010/02/25(木) 14:42:07.37 0
>>257
無限のリヴァイアス

とある事件から、少年達だけで救助を待ちながら、宇宙をリヴァイアスという宇宙船で漂流する話
救助を待ってるのに、何故か大人達は助けるどころか、撃沈を目指して攻撃してくるため、
バトルになりながら、当てもない旅を続ける・・・
十五少年漂流記辺りをSFでやったものだが、実際それをやった作品として凄く興味深いし、
ちゃんと完結させた点は評価出来る
監督はその後スクライド、プラネテス、ガン×ソード、ギアスなど有名作品連発してる谷口監督

OPは一度見ただけで惹かれるくらい面白そうで歌とも合ってる
キャラデザは目が小さい平井絵で後の作品とは少し違うが、こっちの方が後より個人的好みに合った
前半は退屈なとこも多かったが、後半辺りドロドロして来てから、人間ドラマが格段に面白くなった
政権交代を繰り返す小社会(リヴァイアス内の)の動きが面白い。
追いつめられた人間の汚さ、小狡さ(誰もがもってるもの)が噴出する人間ドラマは見所がある
変態的キャラ(ホモ、ショッタ、ニューハーフ、近親相姦など)多数ながら
多彩かつ個性的キャラが豊富で後半これが人間ドラマとからんで凄く活きてきた
基本鬱系の暗い作品だが、最後の最後は爽やかに締めたし、物語を完結させた

ここからは欠点だが、夕方の時間帯の放送なので、
こずえ、ミシェルのレイプ、ヘイガーホモの描写は核心をぼかしてたのは、
配慮でも上記良い点のためには、もっと前面に出しても良かった
(設定上あるだが、漫然と見てると気付きにくい描写に止めてる)と個人的に思う。
そして、作画の安定が昔の作品だからあまり良くない。
ここも私見だけど、前半は結構タルい感じなのがキツかった。
ブルー政権崩壊辺りから一気に面白くなるが、基本戦闘が少ない、ロボが格好悪いので、
ここ来るまでが盛り上がりに欠ける。後から思えば必要な伏線だったが、バトル増やすなりして配慮が欲しかった
あと、船外の大人達の物語が、終盤にちょっと出てきたが、
そこまで何故リヴァイアスを捕獲じゃなく(表向きはこれ目指す建前)実質撃沈を目指すのかずっと分かり辛かった。
舞台背景として、船外世界外描写が少なく、
タイミング悪いのはマイナスかと(子供達の人間ドラマが多すぎたからだろうが)
でも、最終的に伏線についてはさすがに谷口監督だけに、それなりに回収してはいる。

後半の人間ドラマは素晴らしく今見ても視聴に耐えられる作品だと思う。
SFやロボット物としては悪い点で挙げたように甘かったのは頭に入れた上で。
人間ドラマの準備段階の前半は盛り上がらず何度か切ろうかと思ったが、
切らないで最後まで見て良かったと思ってる。


5スレ

297 名前: メロン名無しさん 投稿日: 2011/08/15(月) 04:23:57.74 ID:mHNSo12n0
起動戦艦ナデシコ
スクライド
無限のリヴァイアス

356 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2011/08/18(木) 21:39:30.13 ID:???0
>>297
無限のリヴァイアス
宇宙版「蠅の王」。追いつめられた子供達の群像劇。
軌道衛星上に浮かぶ学習施設でその系統の資格をとるため勉強していた子供達が、
その施設に隠蔽されていたリヴァイアスという特殊な戦艦を奪おうとする敵により襲撃を受け、
生き残るためにリヴァイアスに逃げ込む事が出来たが、教官達大人は全滅。
子供達はリヴァイアスから救助を求めたが、
リヴァイアスを狙う物達により子供達の救難信号は妨害され攻撃を受け、反撃しながらも逃げ惑うことになる。

閉塞された空間の中で400人以上の子供達が自分達で成績順に特権階級を作り、支配し、規律を定め、
それに不満を持った人間にシステムを破壊され、絶望し、暴力をふるい、
慣れて投げやりになったりと主導権争いをする子供達から末端まで様々な人間模様を描いている。

主人公は成績は平凡、喧嘩は弱く、日和見主義で喧嘩の仲裁だけは上手い相葉昴治。
昴治は襲撃の際、事態の中心近くにいた為にその後も艦の中心近くに居続けることになり
自分なりに出来ることをしようと頑張り、諍いの仲裁をしたりもするが、
所詮平凡な昴治に出来ることなどかがしれており、どんなに頑張っても悪化していく状況に無力感に苛まれる。
罵倒され殴られリンチされと本当にロクな目にあわない。サンライズ最弱とも言われている。
閉塞感と絶望感がひしひしと迫る感覚から肌に合わない人はあわないと思われる。
しかし最終話でキッチリと締めているので視聴後の感覚は良い。


6スレ

779 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/04(土) 00:34:36.63 ID:???0
無限のリヴァイアス
ギルクラスレで度々目にするので気になってます

782 名前: メロン名無しさん 投稿日: 2012/02/05(日) 03:14:35.72 ID:+vx4Y9GSO
>>779
ロボットも出るけど基本宇宙版蝿の王
大量の子供達が、なんだかわからないまま宇宙船で漂流したり攻撃されたり
秩序を保ちながらも疲弊してく中で主要登場人物の一人に起こる不幸から
一気にクライマックスに流れ込みますが、その出来事と演出方法は当時結構話題になりました
黒田洋介らしい痛みを残す後味が良いとは言えない脚本、OPも名曲でオススメ

783 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/05(日) 15:38:02.10 ID:???0
>>782
以前の批評でも「蝿の王」が引き合いにされてるけど誰もが話を知ってるレベルの作品なのか?
知らない人に伝える気が無いなら構わんけど

784 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/05(日) 16:58:01.49 ID:???0
確かに通読した奴は少ないかもしれないけど、
特に読みたいと思わなくても、道徳やら読書感想文用の教材の常連だから、
あらすじ程度なら義務教育課程のどこかで普通は触れるんじゃないか?
そうじゃなくても、蝿の王をリヴァイアスと重ねて語るのは、
放送当時のアニメ誌なんかでもやられていたせいで、
今となってはお約束的な感があるし、見る気があるなら題名くらいは知ってると思うな

785 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/05(日) 17:34:48.55 ID:???0
読書感想文の常連なんて教科書に載ってるクラスでもない限り流行り廃り激しいだろ……
少なくとも義務教育課程で必ず触れるようなレベルではないぞ

787 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/05(日) 18:33:11.80 ID:???0
蝿の王=十五少年漂流記のもっと陰鬱バージョンな話
で伝わるだろ

789 名前: メロン名無しさん [sage] 投稿日: 2012/02/06(月) 08:22:23.75 ID:???0
リヴァイアスは、身体能力も頭脳も容姿も統率力も無くロボットが出るのにその操縦者ですら無い主人公がある意味斬新だった