機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争】


1スレ

457 ハミュッツメセタを:2009/12/01(火) 14:34:40.89 O
機動戦士ガンダム0080~ポケットの中の戦争~


866 プッチャン:2009/12/28(月) 20:34:51.59 O
ガンダム0080・0083・08MS小隊

899 タイトルを忘れてしまったわ:2010/01/08(金) 19:58:30.74 0
>>866
ガンダム0080
1stガンダムの外伝。アムロ専用(予定)の新型ガンダム破壊任務を帯びたジオン兵士たちと、
彼らと出会った民間人の少年との交流・ドラマを通して、戦争の悲惨さを描く。
無謀な任務に従事する軍人たちや、戦争の現実をを目の当たりにした主人公アルの心の変化など、
シナリオの完成度は非常に高く泣ける。感動というよりは悲しい感じ。
演出・作画はシブくて良いのだが、それゆえに地味。
戦闘シーンは少なくガンダムが全然出てこない。
1stの話やキャラは出てこないので1st見てなくても問題なし。

927 悲鳴とかあげておっさんを社会的に抹殺しようかと思った:2010/01/14(木) 23:46:02.15 0
やっと規制が解けたー   のでスレでの紹介色々に付け足したいことを…

>>866
・ガンダム0080
ガンダム史上初のTV番組じゃないビデオアニメ。
富野じゃなく、ずっと下のガノタ世代が初めて作ったガンダム。

小さな子供が主人公、小さなエピソードを描いたガンダム。全6話、2時間半ていど。
「泣けるアニメ」といえば名前があがる定番作品の一つ。

外では毎日大量に人が死ぬ世界大戦のさ中、でもこのコロニーは中立国なので平和。
主人公の子は机にガンダムとか落書きしながら、なんとなく戦争に憧れている。
そんなある日、少年の街にモビルスーツが墜落して来る。少年の目、輝く。
「ボクの街にも、戦争が来た!」 でも、当然だけど、
戦争って子供が思うそんなものじゃなかった……という少し悲しいお話。ザクが頑張る。


2スレ

290 百合最高:2010/03/05(金) 23:32:04.21 O
ガンダムW
ガンダム0080

294 りっちゃんを応援し隊:2010/03/06(土) 02:12:55.34 0
>>290  ガンダム0080
前スレ( >>26)の899、926参照。ガンダムが戦うのは後半。

295 ABはなぜ神アニメとなったのか:2010/03/06(土) 02:49:58.75 O
>>290
ガンダム0080
戦争をしている当事者ではなく
ニュースでしか戦争を知らない子供の視点で描いた作品
ガンダムシリーズは人間模様を描いていると言われるが
この作品はそれが一番濃い
MS戦はオマケみたいなもの
キャラクターデザインは美樹本晴彦が担当していて一見マクロスっぽい
また主人公の声を当時リアル小学生だった浪川大輔が演じていて非常に生々しい

297 りっちゃんを応援し隊:2010/03/06(土) 03:42:21.11 0
>>295
DVDには成人後の浪川大輔が
成人後の主人公という設定で声を吹き込んだCMが
収録されてるんだよな。 <ガンダム0080
本編見た後だとそれだけで泣けるわ