R


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

指数行列

matlabではexpm(A)で指数行列の計算ができる
Rではexp(A)では行列Aのそれぞれの要素のExponentialを取ってしまう
そこでパッケージMatrixをインストール
install.packages("Matrix")
expm(A)でmatlabと同じように計算できる
要素が0となる場合は「・」のような表示になる
そもそも自分で関数を定義すればよかった
 matexp <- function(x) {
   y <- eigen(x)
   y$vectors %*% diag( exp(y$values) ) %*% t(y$vectors)
 }

参考

ディレクトリ関係

getwd() #カレントディレクトリ
setwd("~/") #ディレクトリ変更

離散データを判別器などで使えるようにする.

factor()
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。