※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


諸君 私は喧嘩が好きだ
諸君 私は喧嘩が好きだ
諸君 私は喧嘩が大好きだ

罵倒合戦が好きだ
理論的喧嘩が好きだ
意地張り合戦が好きだ
言葉遊びが好きだ

もなちゃとで
ちびちゃとで
喧嘩板で
2ちゃんねるで
スカイプで

この電脳世界で行われる ありとあらゆる喧嘩が大好きだ

タイピングの速い私の一斉発射が 轟音と共に喧嘩相手を吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられた喧嘩相手が 必殺技:論破 でばらばらになった時など心がおどる


悲鳴を上げて 部屋を逃げ回る喧嘩相手を
タイピングでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった

獲物を見つけた喧嘩師達が そこらに居る雑魚達を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の喧嘩師が 既に息絶えた喧嘩相手を 何度も何度も論破している様など感動すら覚える

一生懸命に意地を張り、必死に抵抗をしていた喧嘩相手が
私の見事な理論で木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

強い喧嘩師に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだったプライドが蹂躙されるのはとてもとても悲しいものだ


諸君 私は喧嘩を 地獄の様な喧嘩を望んでいる
諸君 私に付き従う喧嘩師諸君
君達は一体 何を望んでいる?

更なる喧嘩を望むか?
情け容赦のない 糞の様な喧嘩を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様な闘争を望むか?




 「 喧嘩!! 喧嘩!! 喧嘩!! 」




よろしい  ならば喧嘩だ

我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い電子の世界で何年もの間 堪え続けてきた我々に ただの喧嘩では もはや足りない!!

大喧嘩を!! 一心不乱の大喧嘩を!!

我らはわずか数十人の一集団でしかない。

だが諸君は 一騎当千 の古強者だと私は信仰している
ならば我らは 諸君と私で総兵力数千人の喧嘩集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう

髪の毛をつかんで引きずり降ろ し 眼を 開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を思い出させてやる
連中に我々のタイピングの音を思い出させてやる

勝ちと負けのはざまには 奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる

数十人の戦闘集団で
世界を燃やし尽くしてやる


「最後の喧嘩集団 廃人喧嘩師より全喧嘩師達へ」


第二次 もなちゃと制圧作戦 状況を開始せよ

征くぞ 諸君