□第一巻


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

□第一巻

SAS(イギリス特殊空挺部隊)

SAS(Special Air Service)は第二次世界大戦中に組織されたイギリス陸軍の特殊空挺部隊である。

空挺部隊と訳されるが陸軍所属部隊であり、

空挺部隊の名称は、実は偽装の為の名称だった。

大戦中は、後方撹乱、破壊工作を担当。

戦後、マレーシアで第22連隊として再編成された。

主に、その任務は対テロ戦などの活動で、各国の特殊部隊の参考にされるほどの優秀な部隊として注目された。

 


MASTERキートンでの考察

※このSASのキーワードはMASTERキートンのストーリーに深く関わっているので
全巻通してのSASのエピソードのリンク先としてここで一括していこうと思います。

 

このSASの名が初めて登場するのが第一巻の第一話である。

キートンはそのSASでサバイバル教官の曹長として務めていた。

 その他、戦争や対テロ活動もこのSASの関係で派遣されている。

ちなみに、キートンのこの経歴を見てロイズ保険会社が依頼をしている件がみられる。