しす


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ほぼ毎日チャットに顔(´-━-ω-━-`)を出してくれる鷹重要メンバーである。鷹に入団するきっかけは、本家で偶然詩人と当たり、詩人がとても丁寧な挨拶をしたため、それに惹かれた(?)からである。そして今に至っているのだが、彼はとてつもなく絵が上手である。今は無き怪盗さんに匹敵するほどの画力である。以前、初音ミクとのネギポッキーゲームと題した絵を描いて、それを観たメンバーが皆絶賛した。また、彼はお笑いに関してもセンス抜群である。比較的ボケ要素が強く、毎回HNを”しす”関連の語句を用いて、登場する。今までに『あしすたんと』『お寿司』等があった。これにはメンバーも楽しみにしていた(?)彼のボケは斬新でとてつもなく面白いものがある。本人曰く、”自分はお笑いには向いていない”みたいなことを言っているが全くそんなことはない。どんなことに対しても常に謙虚なのである。以前に絵を描いたときも相当上手いのに、その謙虚さから”下手”などと自己嫌悪していた。平和島 静雄怪盗といった鷹お笑いスペシャリストにも十分匹敵する程の面白さを持ったしすさんだが、彼はエタバトも相当強い。デッキ構築には3時間もかけ、そのアイディアのユニークさからはもう言葉も出ない。以前にアメーバ軸バーンも創ろうとしていた。彼のエタバトの強さは全土に広がっており、他チームに顔(´-━-ω-━-`)も効く。いわゆる、顔(´-━-ω-━-`)が広いのである。これをしすさんに伝えたとき、しすさんは”顔がでかいなんて酷い”とボケた。ここからもしすさんのボケ精神が伺える。

彼の最大の特徴は(´-━-ω-━-`)である。どんなHNで来ても(´-━-ω-━-`)を使用されれば、しすさんだということが一発で分かる。