※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

167 名前: R ◆p1tVcxS07Q [sage] 投稿日: 2005/04/06(水) 00:24:05 ID:GJ0r9rn6
154-155
我が地元(S玉県の、駄目警察だけ有名なところ)でも
ブックオフは既に、ただの安物軍団になっていますので
皆さんがブクオフ発掘を書くたびに「同じブックオフなのか・・」と溜息ですよ。

今日は他の店、古本市場にて
遂に探していた、「ちっぽけラルフの大冒険」買う事ができました。1500円也。
海腹川背やこの作品のように
PSのハード性能に引きずられず、SFC時代からの経験値を活かしたような作品は
今となっては稀少。燦然と輝いてみえます。
横スクロールアクションというだけで、もう幸せ。

879 名前: R ◆p1tVcxS07Q [sage] 投稿日: 2005/05/02(月) 00:51:52 ID:pSI3tTxV
遊べば遊ぶほどトリコになる「ちっぽけラルフの大冒険」をご紹介。
横スクロール・2Dジャンプアクション。
主人公ラルフが、剣やジャンプを駆使して奥へと進みます。
ラルフの魅力は、そのまま2D横スクロールアクション全盛時代の魅力。
狭い足場に着地する為、ジャンプ中に逆方向にキーを入れる感覚や
「ここでジャンプすると天井に当たって結局届かないから、ちょっと低いところから・・」なんて考えは
古くはスーパーマリオブラザーズあたりからお馴染みのもので、和みます。
勿論墜落死は即ミスですし、体力ゲージもないようなものなので
緊迫感もかなりアリ。手に汗握る、スピード感あるジャンプアクションは久々です。
マップにも遊び心があり、最初に遊ぶ時と上手になってからでは
プレイ自体がまるで違うものになるのも面白い。
スコア追求しても楽しめたり、見た目より遥かに幅のある奥深いゲームになっております。

880 名前: R ◆p1tVcxS07Q [sage] 投稿日: 2005/05/02(月) 00:57:42 ID:pSI3tTxV
また、「ゲームをわかっている」のが心地いい。さすがボクサーズロードのニュー。
例えば、突然出現した得点フルーツ(もしくは主人公の顔を模した1UP)をとろうと
慌ててダッシュ&ジャンプした瞬間、抜群のタイミングで足場が崩れたり敵が突っ込んできたりして
死んでしまった時。こういう所に顕著なのですが
「プレイヤーの思考回路を把握し、利用しまくったトラップ」が極めて多い。
あまりに華麗に仕掛けられているので、死んでしまった時すら
「お見事!」という気分にこそなれ、全くイライラがこない。
まあ欠点というか、注意点は言うまでも無く、グラフィックです。
普通に、SFC並み。ドット絵に慣れない最近のゲーマーさんには敷居が高いかも。
しかし、ここに込められた魂には、古アクション好きな人ほど打たれる事必至。
作り手と語り合い、殴りあうような至福の瞬間。
忘れかけていたゲームのカタチ・・初代PSの「宝」です。
初代PSの私的ベスト10、2005年にもなって変更かも。
とりあえず、見た目で「こりゃダメだ」と思わなかった方は是非。

882 名前: なまえをいれてください [sage] 投稿日: 2005/05/02(月) 01:47:41 ID:jIRJgoEN
ちっぽけラルフか

ボス戦が格闘ゲームになる面があるから
格ゲーが苦手な人には結構厳しいと思う
あと終盤の「死の十三回廊」はパズルみたいで
俺的には一番楽しめた
ラルフの死に様が多彩なのもいいね
ttp://www.new.co.jp/discography/ralph/deadintro/chara-dead.html

|