※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カオス組…
それはKCで特にカオスな逸話を持つ者で構成される影の組織である。
今宵は、その構成員の一部を紹介しよう…。

主要メンバー


頭領:会長

カオス組発案者にして、組織のトップに立つ男。
複数の異常性癖…百合、薔薇、(21)、貧乳…etc、他の構成員とは比べ物にならない逸話を幾つも持っており、組織内は生きた伝説と称される。
しかし当人は満足しておらず、未だ新境地を求めている。

副頭領:まべにめ

組織のナンバー2であり、会長に勝るとも劣らない男。
まさに人生を(21)に生きる漢であり、その生き様に魅せられて(21)の道へと走った者は片手では数え切れない。
会長と対をなすKCエロの柱であり、カオスの際には真っ先に呼ばれる。

痛い子マスター:レミたん

痛い子として名を馳せる、自称『痛い子マスター』
の少年。
普段は控えめな少年だが、突然この姿に豹変しチャット内で暴れまわる。
その瞬間的なカオス度は会長やまべにめに匹敵するレベル。
まだまだ伸びが期待でき、新しいエースとして期待されている。

触手王:

その名の通り、触手王の称号を持つ男。
触手を好んでおり、KCのカオス要員の一角。
が、最近のIN率の低さからカオス組の地位を危うくしている。
しかし会長でさえ召喚するのを躊躇する辺り、この男の恐ろしさが窺える。

まさかの仲間入り:ゴルド

カオス組を作る発端となった人物。
某T氏の話によると、男からLOVEされているらしく、毎日のようにボディータッチをしてくる、当人に対しては目つきが違うといった噂が流れている。
当人は「ソンナワケナイジャナイデスカー」と否認している。

これらはほんの一部に過ぎない。
まだまだKCにはカオス組が潜んでいる…。

また、カオスの火付け役も存在している。
彼らはカオス組ではないが、放火魔の如く火を点火している。

火付け役


みんなの先輩:カレー

最近は自重気味のソリティアと相思相愛。
実は幾つものカオスの火種を生み出したみんなの先輩。
狙ってるのか狙ってないのかは不明だが、その言動は多くのカオスを誘う。
本人もカオストークの一旦を担うため、メンバー入りする可能性もある。

ツッコミマスター:旅人

気が付いたら呼ばれていたツッコミマスター。
時折ツッコミに火種を混ぜて投下することがある。
ちなみに、カレーは狙ってるか狙ってないか不明だが、彼の場合は大体狙ってやっている
でもカオストークはあまりしない。
例えて言うなら、傍観者のようである。

ゴルドINの元凶:ティオニー

その名の通り、ゴルドがINした元凶。
彼のこの行いから火付け役という発想が生まれた。
最近忙しいのでIN率は低い。
↓に終わりって書いてあるのでフォローしておくと、メンバーじゃないから大丈夫だと思うよ!タブンネ!

  • こんなとこに名前が載ったら終わりだなw -- ティオニー (2011-12-20 16:14:24)
  • 旅しゃんのさらなる頑張りに期待 -- 会長 (2011-12-20 22:23:51)
名前:
コメント:
  

○更新履歴

取得中です。