※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第4話


女神の聖剣―エアトス 装備魔法
このカードは、【ガーディアン・エアトス】にのみ、装備することができる。
このカードを装備したモンスターの攻撃力は、相手の墓地に存在するモンスターの数×600ポイントアップする。


第5話


巨人召喚 通常魔法
手札から【鋼鉄の巨人 クロガネ】を特殊召喚する。

鋼鉄の巨人 クロガネ 地属性 機械族
☆6 ATK/2500 DEF/1800
最先端の技術によって作り出された鋼鉄の巨大なロボット。
色々な武器を使いこなせることができる。

KG-001 ガトリング・アーム 通常魔法
テキスト未定


第10話


エヴォリューション・ワーウルフ 地属性 獣戦士族
☆6 ATK/2500 DEF/100
自分の墓地に存在する【ワーウルフ】と名のついた獣戦士族モンスター1体を除外することで、相手の場に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を除外することができる。

獣戦士達の咆哮 永続魔法
このカードがフィールドに存在する限り、自分の場の獣戦士族モンスターは攻撃力が600ポイントアップする。
また、このカードを墓地に送ることで、自分の場の獣戦士族モンスター1体の攻撃力を、エンドフェイズまで1000ポイント上昇させる。この効果は相手ターンのバトルフェイズでも使用可能。


第13話


ライジングパンダ 地属性 獣族
☆5 ATK/1500 DEF/1200
このモンスターが場に存在する限り、自分の場の獣族モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
また、このモンスターの他に自分の場に『パンダ』と名のつくモンスターが存在する限り、相手はこのモンスターを攻撃することはできない。

バンブー・バリア 通常罠
自分の場に『パンダ』と名のつくモンスターがいるときに発動できる。
相手のバトルフェイズを終了し、自分はカードを1枚ドローする。


第14話


ルナ・スペース フィールド魔法
フィールドにこのカードが存在する限り、お互いのプレイヤーはエンドフェイズ時、自分フィールド上の表側表示モンスターの表示形式を変更する。

月光召喚 通常召喚
場に【ルナ・スペース】が存在する時、自分の場の攻撃表示の【ムーン・ゲザエント】と名のつくモンスターを1体選択し、デッキから攻撃力1500以下の【ムーン・ゲザエント】と名のつくモンスター1体を特殊召喚し、選択したモンスターを表側守備表示に変更する。

ムーン・ゲザエント イスナーニ 光 獣族
☆2 ATK/300 DEF/200
リバース:デッキから☆4以下の【ムーン・ゲザエント】と名のつくモンスター1枚を手札に加えることができる。
更に場に【ルナ・スペース】が存在する場合、デッキからカードを1枚ドローできる。

ムーン・ゲザエント サラサ 光 戦士族
☆4 ATK/1200 DEF/未定
このモンスターが表側攻撃表示から表側守備表示になった時、相手の場の表側表示のモンスター1体を破壊できる。

ムーン・ゲザエント アルヴァ 光 魔法使い族
☆4 ATK/1500 DEF/未定
テキスト未定

ムーン・ゲザエント デプロイド 光属性 戦士族
☆6 ATK/2500 DEF/1200
このモンスターは通常召喚できない。自分の場に【ムーン・ゲザエント】と名のつくモンスター2体と、【ルナ・スペース】が存在する場合にのみ特殊召喚できる。


第19話


クロガネの導き 通常魔法
デッキから【クロガネ】と名のつくモンスター1体を手札に加える。

KG-002 ピアース・ライフル 装備魔法
このカードは、【クロガネ】と名の付いたモンスターにのみ装備できる。
これを装備したモンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
更に装備モンスターが守備表示モンスターに攻撃した時、攻撃力がその守備力を上回っている場合、その分のダメージを相手に与える。

モード・チェンジ 通常魔法
自分の場に存在する【鋼鉄の巨人 クロガネ】を墓地に送って発動する。
デッキから【クロガネ/】と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。


第20話


クロガネ/フライヤー 地属性 機械族
☆8 ATK/3000 DEF/1800
このモンスターは通常召喚できない。
【モード・チェンジ】の効果でのみ、特殊召喚することができる。
自分のターンのエンドフェイズ時、このモンスターを除外し、自分のスタンバイフェイズに元の場に戻す。
このモンスターは相手の魔法・効果モンスターの効果を受けず、相手はこのモンスターを攻撃対象にすることができない。
相手がダイレクトアタックした時、代わりに自身の効果で除外されているこのモンスターに攻撃させることができる。
  

○更新履歴

取得中です。