※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

威圧の視線 速攻魔法
ドローフェイズにのみ発動することができる。
エンドフェイズまで、『ヤンキー』と名の付くモンスター一体の攻撃力を1000ポイントアップする。

ジェネティック・バーサーカー 地 獣戦士族 ☆×7 ATK/DEF 3100/300
このカードは『ジェネティック』と名の付くモンスターのリリース一体でアドバンス召喚することが出来る。
このカードは可能な場合、毎ターン攻撃しなければならない。
このカードが守備表示になったとき、ゲームから除外する。
このカードの攻撃宣言時、ダメージステップ終了時まで、相手は魔法・罠カードを発動することはできない。

ジェネティック・センセーション 通常魔法
自分の『ジェネティック』と名の付くレベル7以上のモンスターを選択して発動する。
このターンのエンドフェイズまで攻撃力が1000アップし、相手モンスター全てに一回ずつ攻撃することができる。
このターン選択したモンスター以外は攻撃宣言できず、与える戦闘ダメージは0になる。


召喚の秘術 永続魔法
召喚魔法の発動に対して魔法・罠・効果モンスターの効果を発動する事はできない。

いにしえの召喚術 召喚魔法
召喚獣の降臨に必要。
自分フィールド上から対象の召喚獣と同じレベルになるように、モンスターを二体以上墓地に送らなければならない。

背徳の皇帝マティウス 水 召喚獣 ☆×10 ATK/DEF 2000/2000
『いにしえの召喚術』により降臨。
相手モンスター1体を指定してこのカードに装備する(この効果は1ターンに1度しか使用できず、同時に装備できるモンスターは1体のみ)。
このカードの攻撃力・守備力は、装備したモンスターの攻撃力・守備力の半分の数値分アップする。
この効果で装備したモンスターの効果を得る。
このカードが破壊されるとき、代わりに装備したモンスター一枚を墓地に送ることができる。


召喚獣について
①召喚獣はフィールド上に一体しか存在できない。
②エクストラデッキから特殊召喚する。
③召喚魔法以外で特殊召喚することはできない。
  

○更新履歴

取得中です。