※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

為末 悠(ためすえ ゆう)

身長:176㎝
誕生日:2/6
血液型:A型
部活:フェンシング部
好:フェンシング/納豆/グラビア
嫌:豆腐/機械操作
口調:そんなに特徴なく。普通の男子口調。日本育ちなので、流暢。
一人称:俺 二人称:君、お前、あんた
男子:苗字呼び捨て 女子:苗字+さん
「おっぱいもおしりもどっちも大事に決まってる!」

  • 人物
スケベがオープンな人物。せっかくのフランス交じりの金髪碧眼の王子ルックスだが、グラビアを学校でも堂々と読む姿からハートブレイクする女子が続出する。夏くらいには落ち着く。(本性が広まる)
もともとは陸上をやっていたが、島外留学生としてやってきた神口高校には当時陸上部がなかった。たまたまあったフェンシング部に入ってみて、才能が開花。先輩が卒業してしまって部員が自分ひとりとなってしまった部を立て直そうを奮闘中。
三度の飯より納豆好き。弁当に入れたことがあったが藤巻に殴られたので止めた。
普段は優柔不断だが決めるときは決める。(と思いたい)
成績は中の下。
高校から島へやってくる。 家族構成は祖父母、父母、本人、弟。実家は墨ノ森。父は貿易商。フランスで母と出会い結婚。外国人が珍しい土地なので、差別までとは言わないが、隔たりを感じながら育った。壁を突破したくて神口島にやってきた。そして赤尾宅にホームステイ。
スポーツ推薦で東京の一流私立へ。オリンピックにも出場。フェンシングの腕を鍛えている毎日。

  • 相関
青柳 夏深:惚れた。後に付き合う…のか?
赤尾 立太:落ち着きすぎだが、話がわかるマブ。
兼重 久栄:同じハーフでおフランスときたもんだ。しかしなかなか仲良くなれない。