※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】パンドラ
【出典】聖闘士星矢 冥王神話
【性別】女
【声優】水樹奈々
【口調】一人称:私
二人称・三人称:お前、名前呼び
【性格】高飛車、孤独
【能力】杖から雷を迸らせて敵にぶつけることが出来る
【備考】本来なら冥王ハーデスの姉として慈しみを与えるために生まれた人物。
しかし杳馬が生まれる前のハーデスの魂を奪ってしまったため、幼いながらに冥王軍を統括しそれを探した。
ようやくハーデス(アローン)を見つけた頃には、彼女はその立場に相応しい黒髪の美しい妖艶な女性となっていた。
……が、しかし。
独断で冥王軍を動かしテンマを抹殺しようとして失敗しハーデス直々にお叱りを受け、海底神殿アトランティスの宝・オリハルコンを(やはり独断で)奪おうとしてポセイドンの暴走に巻き込まれ濁流に流され、数少ないお色気要員としてよく服が破れ、それでも登場のたびに異様にポジティブかつハイテンションで現われる彼女を読者はこう呼んだ――「ドロンジョ様」と。
しかしそれも全てはハーデスのためと信じている。そしてハーデスの家族の座を奪ったサーシャ(アテナ)を異様に憎んでいる。
なお、冥王軍は彼女曰くただの「犬」である。
だが、いつの間にかアローンの人格がハーデスのそれを上回り、身体を乗っ取り返してしまった。
それでは自分の存在価値がない、とアローンを単身討伐しに向かうのだった。




以下、ジャスティスバトルロワイアルにおけるネタバレを含む


+ 開示する







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー