※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マップ上の施設について

072 プリズナーNO.1,2,3,V,4までのマップの状況


ピラミッド

A-1に存在する施設
七瀬美雪の支給品にはピラミッドに隠された「乗り物の鍵と隠し場所の地図」があった。
未踏破地域。


アーカムアサイラム

A-9に存在する施設
「バットマン」において逮捕されたヴィランが収容される精神病院兼監獄。詳しくはwiki
ハインリッヒ・ルンゲが探索した。収容所のようであり、窓が全て分厚い特殊強化ガラスである、映画のセットのようであり、「用意されている」感覚と考察している。
警備室、処置室、医療品の倉庫、ボイラー室に発電室、職員の詰め所、仮眠室、食堂、院長室、書庫などがある。
「アーカム収容者(ジョーカーポイズン・アイビー他数名)の写真付き資料」
「マルコム・ロング医師による、ウォルター・コバックスに関するレポート」
「イギリスの強制収容所で行われていた人体実験に関する手記」が発見された。

また、
「保管庫」にて
『Mr.フリーズの冷凍ガスボンベ』『スケアクロウの恐怖ガス』『リドラーの杖』『スカーフェイス人形』『トゥーフェイスのコイン』……。 などのアーカム収容者達の使っていた道具が、(利用可能かは不明)
「院長室」にて
『電話機』が発見、マップ内の電話機へ電話をかけることができるようだ。しかし電話番号は近辺に記載されていない。


ウェイン邸

B-5に存在する施設
バットマンことブルース・ウェインの私邸。ジェームズ・ゴードンが内部に関して「細部にいたるまで本物としか思えない出来」と称している。
ハインリッヒ・ルンゲがブルースの経営するウェイン社の帳簿を発見してる。
医務室(医療品が多く保管してある部屋)にゴードンの他殺体が放置されている。

学校

C-1、C-2にまたがって存在する施設
私立銀成学園高校@武装錬金だった。

墓地

C-7に存在する施設
パンドラのスタート地点。
パンドラはこの墓地がまがい物であることを見破った。「土を盛り、十字架を立てただけで、その下に亡者はいない。在ったとしても別の何かだ。」と判断している。
パンドラの怒りで大きな石造りの墓をはじめ、雷でところどころ破損している。

DIOの館

A-4に存在する施設
マップには記名されていない。
言わずもがな、参加者であるDIOの館。エジプト・カイロにある、彼の拠点。
結城美知夫が入り、3階尖塔部でDIOの棺、地下階でワインセラーを発見している。

コロッセオ

E-5に存在する施設
黒神めだかのスタート地点。
武藤カズキ月村すずか蝶野攻爵ヴァンプ将軍が第三放送後の待ち合わせ場所にしていている。

511キンダーハイム

E-10に存在する施設
「MONSTER」に登場する旧東ベルリンに存在するとされる孤児院であり、実験施設。非人道的な実験が行われていた。
施設内にもその旨が記された様々な資料が置かれている。
その中の一室に同じく「MONSTER」に登場する“赤いバラの屋敷”の一室が埋め込まれている。
空条承太郎が中を探索し、キンダーハイムの資料と相沢栄子の死体を発見。死体は外に埋葬された。
が、支給品である犬の「巴」に掘り起こされる。再度埋葬されたかは不明。
雨流みねね平坂黄泉の第一放送後の待ち合わせ場所にも指定されている。

教会

F-1に存在する施設
金田一一のスタート地点。
裏には彼の支給品である自転車が置いてあったが、金田一一がそのまま乗っていった。

病院

G-2に存在する施設
吉良吉影折原臨也のスタート地点。
医薬品やメスなどの手術道具があった様子。また、折原臨也のある支給品の動力、属性電池(Isi)がここで発見された。
救急車があり、病院に集まった者で移動するようだ。一両だけなのか、他に車両があるかは不明。
ちなみにここでもコーヒーを飲める道具があったらしく、ブラックコーヒーを飲んでいる様子が描写されている。

工場 炎上?

G-9に存在する施設
マップには「工場/ゴミ処理場」とあったが、実際には工場地帯であり、個々に独立した施設。
隣接するゴミ処理場地帯は炎上、倒壊したが、工場にも燃え移ったのか、崩壊したのか、半壊したのか、全く残っているのかは全くの不明。

ゴミ処理場 崩壊

H-10に存在する施設
アリサ・バニングスがスタートしたときから施設は稼動していなかった。
廃車置き場もある、雑多な広場のような場所。
ロビンマスクサンレッド平坂黄泉らが戦闘を繰り広げた結果、炎上、崩壊した。

ビル建設現場 崩壊

H-9に存在する施設
マップには記載されていない。
バットマン悪魔将軍が戦ったため瓦礫の山となった。小規模の爆発跡、ぶつかったライトバンがある。
基本支給品×2、不明支給品2~6が散乱していたが、不明支給品は平坂黄泉がいくつか(あるいは全部)持って行った。

テレビ局

H-4に存在する施設
さくらテレビ@DEATHNOTEと同名の施設。
テロ防止のため局内は複雑化されている。
以下の施設が発見された。

「特設スタジオ」
『ここは自動化された設備により、お一人でも自分の思い通りの放送を作る事が出来ます。
受信エリアは会場全域から選ばれた多数エリア! 受信機がない場所でも投影装置があなたの放送を伝えます。
ただしまことに申し訳ありませんが、放送エリアや伝えたい相手の指定は出来ません。
とにかく誰かに伝えたい! このスタジオはそんな想いを全力で応援するものです』

「ビデオライブラリー」
『現代のマリー・セレスト号!? 洋上で忽然と消えたトレジャーハンター達の謎』
『中田栄角、緊急入院で国会紛糾!? 毒ガスMWの真相は―――』
『ドイツ連続中年夫婦殺人事件、その秘められた犯人像とは?』
『御目方教本部にて集団自殺』
『ヴォイス・オブ・フェイト』
『超人オリンピック優勝パレード』
『ミレニアム―――エイドリアン・ヴェイトの新たなブランド戦略』
『ハーレイ&アイビー、新作を企画中?』
『緊急特番・貴方はキラを支持しますか?』
 等々、“各々の参加者の世界”からの映像が保管されている。

「放送室」とその鍵
説明書には「最も早くこの鍵を見つけた者に、第一回目の放送を行う役割を与える」 とある。
 早朝6時になる5分前に、読み上げるべき脱落者の名前などが書かれた紙が、部屋の隅にあるFAXから出てくる。
 それを確認してから6時1分前までに、機械の指示された鍵穴に鍵を差し込み、放送の準備をすること。
 それを確認し、紙に書かれた情報を、正確にかつ嘘偽り無く読み上げること。
 ただし、もしそれを言い終わってもまだ時間があれば、個人的なメッセージや演説など、何を話しても良いらしい。
 説明書きでは、読むべき情報に関する嘘だけは禁じられている。
 それを行えば、直ちに放送は中止され、曰く、「然るべき処置」がなされるらしい。


カジノ

H-5に存在する施設
高遠遥一が「何かを賭け、勝利の報酬に何かを得る。」機能があるかどうか僅かながら気にかけ、
天馬賢三杳馬が第二放送後の予備待ち合わせ場所に指定している。
未踏破地域。

裁判所

H-8に存在する施設
は「ニューヨーク郡裁判所の良くできたレプリカ」と断定した。(参考写真)
剣持勇ロールシャッハ賀来巌の介抱のため入った。
中には一般的な(アメリカの)裁判所の施設と、コーヒーメーカー、机、毛布などいくつかの日用品があったようだ。

海の家

I-3に存在する施設
看板の「れもん」やイカ娘が馴染み深い場所であることから、海の家「れもん」@侵略!イカ娘 からの出展であるようだ。
原作通りであるならば、特殊なギミックなどはないごく一般的な海の家。
イカ娘と共にスタートがこの近辺だった夜神月高遠遙一の3人が食事をとった時は異常などは発見されなかった。

劇場

I-4に存在する施設
単なる劇場では無く、6階建て、地下にもホールを一つ備えており、
その間取りは、まるで迷路の様にぐねぐね曲がり、分岐し、交差した廊下と、
幾つもの意味不明な小部屋の為に、一見ではその全容を理解できない程に複雑怪奇な様相を呈している。
地下一階にある「小劇場」で、高町なのは間桐慎二に襲われた。他に劇舞台があるのかは不明。
天馬賢三杳馬が第二放送後の予備の予備の待ち合わせ場所に指定している。

女神像

I-6に存在する施設
ヴォルフガング・グリマーがスタート直後に遠目から確認したが何の感傷も持たなかったので、ニューヨークの自由の女神像を模した像である可能性が高い。
唯一、孤島に存在する施設でもあり、金田一一がそれを理由に興味を抱いている。
未踏破地域。

ゴッサムタワー

I-7、I-8に存在する施設
バッドマンの活躍する舞台であるゴッサムシティ(wiki)の象徴的存在。
は「エンパイア・ステート・ビルのイミテーション」と称している。
どの床も新築のように綺麗であるが、最上階に設けられている『放送局』のみ「生活臭はまるでしないのに、まるで誰かが此処を使っていたかのような物の配置」がされている(これをロールシャッハは『演出』と表現している)。
音楽機材はカセットとレコードだけなど機材が全体的に古いものの、情報の送受信基地として使えるようだ。

ちなみに全くの蛇足であるが、現在ウェイン邸にもミニ・ゴッサムタワーが屹立している。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー