管理人が作ったJapanino(ジャパニーノ)とブレッドボードで電子工作した作品の展示室です。

(このページは管理人のみ編集可能です)


インデックス


↓ これがブレッドボード。開いている穴に電子部品や配線を差し込みます。
  昔の人向けに言うならマイキットに近いイメージです。

【前説】:そもそもブレッドボードって何?

 電子回路の試作・練習のために使われるブレッドボードを使用して、ハンダ付けが苦手&未経験の人でもできる電子回路の配線方法です。
 LEGOブロックほど簡単とは言いませんが、かなり簡単に電子回路を組むことが出来ます。
 ・ブレッドボードについての説明

【作品1】:ブレッドボードでマトリックスLED8x8を使って表示してみた。

 8x8=64個のLEDが集まった表示器で遊びます。
 galileo7さんの8x8 LED MATRIX "Direct" Shield組み立てキット回路互換です。
 もちろん同じスケッチが動きますし、ArduinoもOK!
 http://www.galileo-7.com/?pid=15235092
 ・ブレッドボードonマトリクスLED
 ・テストコードの解説&スケッチへ
 ・偶然出来たカーブの解説&スケッチへ
 ・サイン波の解説&スケッチへ


【前説】:そもそもブレッドボードって何?


「ブレッドボードの写真」

ブレッドボードは、電子回路の試作・練習のために作られた回路を簡単に組むことが出来るボードです。
四の五の説明しても分かりづらいと思いますので、こちらをご覧ください。
 「武蔵野電波のブレッドボーダーズ」より
   第1回「ブレッドボードで始めよう!」
   http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0710/musashino001.htm

で、これとArduinoを使った工作の数々です。

 「武蔵野電波のプロトタイパーズ」より
  第4回「16セグメントLEDを使ってみよう」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090702_298614.html
  第5回「LEDディスプレイをPCにつないでみよう」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090709_300483.html
  第6回「シンプルなのに出音がすごいシンセサイザ - Auduino入門」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090716_302590.html
  第7回「Arduinoシーケンサでプチバンド」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090723_304026.html
  第9回「憧れの機能満載デジタル式FMラジオ」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090806_307235.html
  第15回 「TLC5940で16個のLEDを遊ぶ」
  http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20090924_316652.html

色々出来て楽しそうでしょう!

これとJapanino(Arduino)を組み合わせると色々と面白いものが簡単に作れるよってのがこのページのテーマとなります。
なるべく手に入りやすいものを使って説明していきますので、良かったら参考にしてください。
第一回目は、マトリクスLED(8x8)です。


【作品1】:ブレッドボードonマトリクスLED


まず、ブレッドボードに搭載するLEDのご紹介です。

マトリクスLEDの画像です。

マルツパーツで購入。型番はA-3880EGです。
本来は赤と緑の2色のLED表示が可能ですが、「galileo7さんの8x8 LED MATRIX "Direct" Shield」互換ということで
今回は赤色LEDしか使っておりません。
http://www.galileo-7.com/?pid=15235092

ブレッドボードで配線が終わった状態です。

全体図。
LEDの周辺。
電流制限抵抗の辺りのアップ。値は500Ω。

A-3880EGの端子はこんな風になっています。

pin
no
LED  マトリクスLED(8x8)  LED pin
no
13 4A
8A 12
14 4CR 8CR 11
15 4CG 8CG 10
16 3A 7A 9
17 3CR 7CR 8
18 3CG 7CG 7
19 2A 6A 6
20 2CR 6CR 5
21 2CG 6CG 4
22 1A 5A 3
23 1CR 5CR 2
24 1CG 5CG 1
※ Cの付くのが行でLEDのカソード側です。
Aの付くのが列でLEDのアノード側です。
R,Gがそれぞれ色で赤と緑になっています。
数字はそれぞれ行と列の何番目かを表しています。

回路と言うか配線の説明。JapaninoからLEDにジャンパワイヤで接続してください。

抵抗の必要なところは途中で抵抗を経由します。
 Japanino 
(Arudino) 
 抵抗   LEDpin   配線図 
D2 500Ω 22
 実物です。比較してみてください。 
D3 500Ω 19
D4 500Ω 16
D5 500Ω 13
D6 500Ω 3
D7 500Ω 6
D8 500Ω 9
D9 500Ω 12
D10 なし 23
D11 なし 20
D12 なし 17
A0 なし 14
A1 なし 2
A2 なし 5
A3 なし 8
A4 なし 11

部品一覧

ブレッドボード 2個(1個だとLEDが乗らなかったので)
ジャンパワイヤ 24本
マトリクスLED A-3880EG(8x8のマトリクスLEDなら何でも良い。ただしブレッドボードに乗ること。裏の足が問題)
1/8w 500Ωの抵抗 8個

以上です。
続いてスケッチの解説です。


【作品1 その1】:テストコード。


LEDを順番に表示するだけのテストです。
左下から一列全部表示したら次の列と言った感じで最後のドットまでを表示。

静止画

テストコードのスケッチです。
テストコードのスケッチのダウンロード

テストコードのスケッチの解説

 変数や関数   解説 
 colpin  マトリクスLEDの列に接続されたIOピン番号です。
 rowpin  マトリクスLEDの行に接続されたIOピン番号です。
 setup  マトリクスLEDに接続された行と列のIOピンを出力にして、LEDの電流が流れる方向と逆の電圧を掛けてLEDを消灯します。
 loop  1ループ毎に行と列を更新しながら、該当の行と列のLEDを点灯して、100ms後に消灯します。




【作品1 その2】:偶然出来たカーブの解説&スケッチ。


サイン波の試作で失敗した時に出来たものです。

静止画

偶然出来たカーブのスケッチです。
偶然出来たカーブのスケッチのダウンロード

偶然出来たカーブのスケッチの解説

 変数や関数   解説 
 colpin  マトリクスLEDの列に接続されたIOピン番号です。
 rowpin  マトリクスLEDの行に接続されたIOピン番号です。
 setup  マトリクスLEDに接続された行と列のIOピンを出力にして、LEDの電流が流れる方向と逆の電圧を掛けてLEDを消灯します。
 loop  1ループ毎に位相を変えながら波形を表示します。偶然出来た奴なのでどうなっているかは確かめてみてください。
 loop  指定された行と列のLEDを300usだけ表示します。



【作品1 その3】:サイン波の解説&スケッチ。


P.O.V.でも作ったサイン波のマトリクスLED版です。

静止画

サイン波のスケッチです。
サイン波のスケッチのダウンロード

サイン波のスケッチの解説

 変数や関数   解説 
 colpin  マトリクスLEDの列に接続されたIOピン番号です。
 rowpin  マトリクスLEDの行に接続されたIOピン番号です。
 setup  マトリクスLEDに接続された行と列のIOピンを出力にして、LEDの電流が流れる方向と逆の電圧を掛けてLEDを消灯します。
 loop  1ループ毎に周波数と位相を変えながらサイン波形を表示します。
 loop  指定された行と列のLEDを300usだけ表示します。


もしよろしかったら、コメントをお願いします。
  • galileo-7のシールドでどんなスケッチを書けばいいのか解らなかったので、参考になります。 -- (mukaibato) 2010-06-11 18:39:27
  • データシートを見てもLEDマトリクスの1番ピンがわからないんですが -- (chebgena) 2010-10-06 22:51:06
  • A-3880EGでしょうか? それとも違う奴ですか? -- (ソフト屋 巣) 2010-10-07 00:27:47
  • A-3880EGです、恐る恐る全部のピンを当たってみて、やっとわかりました!ありがとうございます! -- (chebgena) 2010-10-07 22:57:21
  • 面白い -- (ここ じじ) 2011-12-20 17:00:32
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



訪問者総数 : -
本日の訪問者: -
昨日の訪問者: -