※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Japanino(ジャパニーノ)に関連する用語辞典です。


Japanino(ジャパニーノ)
Arduino互換のマイコン基板の名称。
学研が発売した「大人の科学マガジン Vol.27」の付録として販売されている。
http://otonanokagaku.net/magazine/vol27/index.html

Arduino(アルディーノ)
AVRマイコンを使用したオープンソースハードウェア
http://ja.wikipedia.org/wiki/Arduino
ArduinoMiniからArduinoMEGAまで様々なバリエーションがある。
Japaninoは一世代前のArduino Diecimilaの互換機。
現在の主役は、Arduino Duemilanoveである。ATmega328P版はSRAMが2倍使えて嬉しい。

ATMEL(アトメル)
JapaninoやArduinoの心臓部品であるAVRマイコンを設計・開発・販売している会社。
http://www.atmel.com/

AVRマイコン
Atmel社が販売しているRISCタイプの8ビットマイコンのシリーズ名。
JapaninoやArduinoの心臓部品である
http://ja.wikipedia.org/wiki/Atmel_AVR

Arduino IDE
Japanino/Arduinoのプログラムの統合開発環境の名前。
この開発環境では専用のArduino言語(スケッチ)で開発を行います。
最終的にはC/C++でコンパイルされるので、C/C++でも開発が可能です。

Arduino言語(スケッチ)
C/C++の難しいところを隠して、簡単にJapanino/Arduinoを使えるようにした言語。
文法的には、C/C++である。
正確に書くとArduino言語でかかれたプログラムソースコード自体をスケッチと呼ぶ。

シールド
Japanino/Arduino用の拡張パーツ。
コネクタに接続することで様々な機能を追加できる。
ハードウェアが規格化されているからこそ出来る拡張パーツである。

フィジカルコンピューティング
ニューヨーク大学から始まった教育プログラム・試みのことです。
技術者ではなく、デザイナやアーティストを主体とした人々に、人間とコンピュータのマウスやキーボードと違うインターフェイスを簡単に扱える仕組みを提供することで、新たなものを生み出そうと言う試みです。
より私たちの生活に沿った身体的(フィジカル)なコンピュータのあり方を模索する研究でもあります。
Arduinoもそのひとつに過ぎません。


<追加をお願いします>



このページの訪問者総数 : -
本日の訪問者: -
昨日の訪問者: -