※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

所在地 : 盛岡市大通1-2-1
代表者 : 
連絡先 : TEL 019-626-8302 FAX
担当者 : 


平成22年度事業計画

1.酪農出前教室

  =教室コース=

  ①乳牛の秘密
  ②酪農家の仕事
  ③生乳と牛乳の違い
  ④牛乳が食卓に並ぶまで
  ⑤牛乳と栄養

  参加者:4年生以上

  期間:7月~12月(授業時間を利用 1コマ:45分間授業)

  =青空コース=

  ①牛との触れ合い(親牛・子牛)
  ②搾乳体験
  ③酪農家からの話
  (乳牛の秘密と酪農家の仕事)
  (①②③ 45分)
  ④バター作り体験(45分)
  ⑤教室でのお話(45分)
   ・岩手県の酪農
   ・牛の種類
   ・牛の体の特徴
   ・生乳と牛乳の違い
   ・牛乳が食卓に並ぶまで
   ・牛乳と栄養
  参加者:4年生以上

  期間:7月~11月(授業時間を利用 3コマ:45分×3)


2.畜産課による出前授業

  =教室コース=

  ①豚の秘密
  ②農家の一日
  ③豚肉が食卓に並ぶまで
  ④豚肉の力

  参加者:5年生以上

  期間:授業時間を利用 1コマ:45分間

  =青空コース=

  ①純情ファームでの視察
  ②いわちくのギャラリー(見学)コースより、と畜から加工・処理視察
  ③豚肉を使用した料理や加工品(ウィンナーなど)の調理体験

  参加者:5年生以上

  期間:一日(9時から15時まで)

  生産農場の臭いと感触を五感を通じて感じてもらうのを目的とする


平成19年度事業計画

1. 「いわてのかんきょうと農ちく産物」作成配布

  内  容 : 副読本を作成配布(22,000部)

  対象者 : 県内 新小学5年生向

  時  期 : 平成20年3月

2. 野菜ソムリエによる野菜ゼミナール

  内  容 : 県内量販店にて開催

  対象者 : 消費者

  時  期 : 平成19年7月~10月

 取組紹介

○ 野菜ソムリエによる野菜ゼミナール 開催中!

 1 目的 平成19年7月から10月の第4土曜日を「純情産地感謝デー」とし、消費者に
  「野菜ゼミナール」を開催する

 2 対象者 消費者

 3 開催日 9月、10月の第4土曜日
       (7月、8月については実施済み)

 4 場所 Aコープ飯岡店

 5 内容 1回目 7/28 11:00~12:30 16:00~17:30
       カレーの試食とともに、トマト、ピーマンの機能性や産地、出荷時期についてチラシを作り、
       レクチャーした
      2回目 8/25 11:00~13:00 16:00~18:00
    ジャガイモ、タマネギの機能性や産地、出荷時期についてチラシを作りレクチャーした



○ 「いわての環境と農ちく産物」副読本作成中!

 1 対象者:県内の新小学5年生

 2 時期 :平成20年3月