格闘技のススメ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プレイスタイルにもよりますが、最低ひとりくらいは格闘士がオススメ。

メリット
☆短時間で育成できるので楽しい。
 (戦闘場所までの行き帰りの時間がかからない)
☆闘技場得点を使って褒美交換で戦利品や装備品などを入手できる。
 (戦利品は戦争で入手できるものと同じなので数合わせなどに。
  装備品は緑レアと青レア、追加ステータスは闘技用のみだが、部位は選べるので
  間に合わせにも使える。)

デメリット
★英雄の戦闘属性と格闘属性とは別扱いなので、強くなっても防衛や対半妖戦に使えるとは限らない。
 (ただし政務官と違ってそこそこは戦える。)
★褒美交換の装備品の追加ステータスが闘技用だけ。
★城に放置しておくと活力が切れていても戦闘を受けて戦い続けるので、メールが埋まってウザイし、場合によっては闘技場レベルがものすごく下がってたりする。


【報酬交換】
報酬品 ポイント
基礎HP回復薬(HP+150)
戦利品
Lv.1青装備 75
Lv.10台緑装備 70
Lv.10台青装備 110
巻物(Lv1) 40
初級HP回復薬(HP+250) 10
Lv.20台緑装備 100
Lv.20台青装備 165

戦利品 壊れた兵器、医療包帯、手綱、兵士の服、行軍リュック、軍隊補給
巻物(Lv1) 強攻、猛撃、自信、厚い皮、治療、リバース、爆発、先手を取る、戦いの名手、とどめの一撃、回復、続航、健壮、慎重
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|