(補足)上級剣兵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中見出し

上級剣兵とは

要するに、剣兵の防具工場、鍛冶場を最大限まで上げて強くしたものです。
最大まで上げると300%の強さを発揮します。

7+8鯖、龍連合の織田さんが世に広め、ネタとされたものですが、
意外にも好戦同盟の間では、本拠防衛用によく使われていたそうです。
ただ、私自身は用意しても使えなかった事ばかりなので、話半分でww

中見出し

どう使うの?

剣兵の通常の能力値は、下記の通り
攻撃
防御
これを最大限まで上げると、3倍になります。

さらに、領地LV5まで上げた領地に援軍として送ると、+100%の防御力となり、
元の4倍の防御力を発揮します。

これで防衛用に伏兵すると、剣兵2で上級兵1を倒せる換算になります。
ここでさらに、剣兵用の防衛スキルを発動させれば、さらに能力は跳ね上がり、上級兵並の防御力を発揮する事になります。
とはいえ、宿舎を余計に必要としてしまう訳で、、、。メリットは何でしょう?

上級剣兵のメリット
コストが安い!
作成時間が短い!
弱点がない!
といったメリットがあります。これは、かなり大きいです。

とはいえ、大軍で攻められたらひとたまりもありませんので、上級兵が基本である事を忘れないようにして下さいね。