udevルールの書き方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

udevルールの書き方@CentOS5

/etc/udev/rules.d/にルールの定義ファイルがある
自分のルールを追加する場合は"10-udev-local.rules"の様に新しいファイルを作成する方がメンテしやすい
udevinfoコマンドを使うとデバイスの情報が取得できる
# udevinfo -a -p $(udevinfo -q path -n /dev/sdb)
Udevinfo starts with the device specified by the devpath and then
walks up the chain of parent devices. It prints for every device
found, all possible attributes in the udev rules key format.
A rule to match, can be composed by the attributes of the device
and the attributes from one single parent device.

 looking at device '/block/sdb':
  KERNEL=="sdb"
  SUBSYSTEM=="block"
  SYSFS{stat}==" 36 47 664 886 0 0 0 0 0 577 886"
  SYSFS{size}=="235776"
  SYSFS{removable}=="1"
  SYSFS{range}=="16"
  SYSFS{dev}=="8:16"

  looking at parent device '/devices/pci0000:00/0000:00:07.2/usb1/1-1/1-1:1.0/host2/target2:0:0/2:0:0:0':
  ID=="2:0:0:0"
  BUS=="scsi"
  DRIVER=="sd"
     :
  SYSFS{model}=="SD R/W"
  SYSFS{vendor}=="I/O DATA"
  SYSFS{scsi_level}=="3"
  SYSFS{type}=="0"
  SYSFS{queue_type}=="none"
  SYSFS{queue_depth}=="1"
  SYSFS{device_blocked}=="0"
  SYSFS{max_sectors}=="240"
/dev/sdbの情報を取得した場合
この情報を元にudevルールを作成する
BUS=="scsi", SYSFS{model}=="SD R/W", KERNEL=="sd?2", SYMLINK+="SD_CARD"
BUSが"scsi"で、model名が"SD R/W"でかつ"/dev/sd?2"(?は任意の一文字)にデバイスが割り当てられたら、そのリンボリックリンクを/dec/SD_CARDとして作成する

参考リンク

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。