だけどやっぱり下田好き


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユニ・チャーム社の「ムーニーマン」のテーマに合わせて歌われるサイクリング部・裏部歌の一つ。
発祥は2007年の夏ツアー時の会話からとされている。なお、オリジナルの歌手は森分啓太氏。

曲の演奏時間はわずか数秒だが、この歌の歌詞にはサイクリング部内に多く存在する土井にまつわる話の数々が、結局は「下田が好き」という結論に帰結するということを示す暗号が含まれている。
なお、その他サイクリング部・裏部歌には「贈る言葉」「イケメンっていいな」などがある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。