シャーロン・レヴァテイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


称号:『セクシャルハラスメントの化身』、『チーム奇人変人』
名前『シャーロン・レヴァテイン【Shahron・Levatheine】』
名前の由来『』
愛称:シャーロン、レヴァ、変態、セクハラ魔人
性別:男
種族:悪魔〔裏〕
種類:アスターの相棒  
職業:管理人 
年齢:外見32歳 
身長:184㎝  
体重:69㎏
一人称:俺
二人称:あんた、お前さん
三人称:呼び捨て、上司にはさん付け
髪色:銀に近い灰
瞳色:茶色
肌色:小麦色
性格:変態、でもやるときはやる
特徴:細身、女装完璧
髪型:一つに束ねている
好きなモノ:腰、腰、腰(つまるところアスター) 
嫌いなモノ:美しくない腰、アスターを悪く言う輩 
武器:縄
属性:水 
宝石:アクアマリン 
創作者:ネオン 
≪シャーロンの詳細≫
変態。
それだけでこいつは全てが分かる不思議な変態。
細い腰が大好きで、腰さえよければ男女まったく気にしない。
今はアスターの腰一筋。
そこらへんの腰細い人によくセクハラするので、セクハラ魔人と呼ばれるようになった。
ちなみにチーム奇人変人の片方はアスター。
アスターはものすごく嫌っているが、シャーロンは気に入っている。
しかしアスターは統括者の身としてよく危険な目に会うため、シャーロンはそれが気に入らない様子。
故に悪魔も天使も全体的に嫌っているようにも見える。
腰は別。
戦闘スタイルは、主に捕縛。
足止めや縄で縛りつけることによってアスターの戦闘を楽にさせる。
コンビの息はピッタリで、失敗を恐れない。
戦うときは相手に対しての礼儀も含めて至極本気。
本当は普通に良い悪魔(?)なのだが…
やはり彼はセクシャルハラスメントの化身なのだ。
彼自身細身なため、女装がばれたことがない。
でも趣味じゃない(本人談)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。