背景と大まかな要望


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戸建て取得の背景


現在、妻、小学校2年生の娘と幼稚園年長の長男の4人家族構成。
現在のマンションは新浦安の明海地区にあり、生活環境としては申し分ありません。
ただ、賃貸であり、いすれ出てゆく必要がありました。
このまま新浦安の分譲マンションという選択肢が妥当なところですが、以前、マンションゆえの窮屈さと引越しを体験していたので、徐々に持ち家志向が強まっていました。
建築家に設計を依頼するという方法も2年位前から近隣の相場や住宅プロデュース会社のセミナーに行きながら序序に興味を持ってきましたが、現在の環境のよさに、なかなか実行までは踏み込めませんでした。

ところが5月に入り、現在借りているマンションが今年11月には再更新が不可ということがわかり、かなり早々に戸建て計画を実行する必要に迫られてきました。
これは何かの暗示なのだろうと、今まであまり乗り気でなかった妻も「やるっきゃないわね」と積極的になってきました。

早速土地探しを始めました。主に僕の方で市川市内の物件を不動産情報サイトを通じて問い合わせ、不動産屋さんに現地案内してもらっていました。
ただ、ピンと来る物件にそうそう出会えるはずもなく、やはり不動産屋さんの思惑もあるようで、自社物件ばかり紹介されてしまうので少々辟易気味となってきたのも事実です。
加えて家族でいちいち現地に行くというのも、貴重な休日を一日潰してしまい、最近は遊びに連れて行ってもあげられず不憫な思いをさせてしまっています。
しかも家を建てたことのない僕たちに最終決断が本当にできるのか?そのあと始まるであろう、間取り設計やローンなど怒涛のような忙しさで本当に建てたい家が建つのか不安にもなってきました。
そこでまず、これまでの要望を整理し、建築家の方々をはじめ、業者の方の目に触れる形で、自分たちの要望をわかった上で協力していただける、土地から相談できる地元の建築家の方を先に見つけてようと考え、このページを作り、まとめてみました。

元来、私はITネットワークの分野でコンサル・設計・導入・保守という業務を日常的に行っているITコンストラクタのネットワーク技術屋です。
今までは他人(他社)のITネットワークばかり作ってきたわけですが、これから自分の住む場所を一緒に作ってゆくというだけで大いなる興味と興奮を覚えています。
このページをご覧の皆様、拙い要望かも知れませんが、ご興味をお持ちいただけたらぜひ私たちに協力していただきたいと思います。

戸建ての目的

  • 子供たちを安全・健全に育て、自分たちが育った家の記憶を残してあげること
  • 間取りや収納からくる家事の負担を軽減し、生活の余裕を広げること
  • 家族で集まりつつも、1人になれる場所も提供できること
  • リタイア後の資産として活用できること。

戸建てへの大まかな要望

  • 少なくとも皆が集まる場所とそれぞれの寝室(LD)は採光を確保
  • 納戸ではなく部屋内で収納を確保
  • 将来の売却(20-30年後)となったときにおいても他人から見ても魅力的な家にしたい
  • 構造など変えることが出来ないものに対してはお金を掛け、壁財、床材などは一般的なものでよい。
    施主が施工できるようなところは施主で施工したい。
  • 坪庭でいいので庭を確保。
    家庭菜園や屋上緑化(船橋では補助が出る)、雨水利用にも興味があるので、予算が許せば検討したい
  • 玄関はちゃんと空間を取りたい。
  • 構造と無関係な柱を立てて柱の傷をつけるとか、記憶を受け継ぐモニュメントを付けたい。

時期の目安

現在の状況から、このように考えています。

  • 本年10月頃までに土地を決定。可能であれば8月中。
    切りのいいタイミングで転校させたいため。
  • 本年11月に現地近隣へ引越し。
  • 来年2-3月までに設計。建築依頼先を決定
  • 来年3月頃着工-6月頃完成
  • 来年7-8月頃インテリアや外溝などを手入れ。
  • 来年8月に入居。