にゅーとりの同盟 official web

第44シーズン春天


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さて今シーズンの天皇賞・春なんですが。
出走馬15頭中、6頭がSoL産駒!でもって、一番人気はエルフさんのラムレイ号なんですが、これが何とメガッサエクスタシ産駒!つまりはSoLと同父です。システム馬が一頭入ってますから、実際今シーズンの春天出走馬の半分がメガッサエクスタシの血脈だとゆうことになります。いやーこれは嬉しいです。種馬入りが8歳、その上やや晩成のSoLは結果がなかなか出ませんでしたが、14歳の今シーズンを迎えていよいよ産駒たちが活躍してくれているようです。アスの現長距離王、マリスさんが目敏くSoLをいっぱい使ってくれたお陰でアミナチヤンやマリスエレナオシなど既に活躍馬は出ていますが、この出馬表はやっぱり嬉しいですね。みなさんありがとう!願わくば勝利を!
で、なんで所有者の私が出走していないんだって話ですが・・・・化けるんですよ、SoL産駒は。明日の東海ステークスに出走するラズベリーキッスは不憫なダート長距離馬だし、過去私所有で重賞を勝ったSoL産駒は二頭ともマイラー。SoLの産駒一覧を見てみると、やっぱりユキノシーズンズやマリンシーズンなど、同じような化け方をしている馬がいます。不思議だなあ。
15頭中11頭が先行馬ですから、ここはややハイペになりそう。すると差し馬の三頭が有利かな。ラムレイが差しで大外ですから、ここは大外バグを利用して美味しい馬券を。
いちおう、応援を含めて色々馬券を買いましたが、ラムレイからの馬単があり得ないほどお得。楽しみにしています。みんながんばって!

で、その結果。
あちゃー、エルフさん惜しかったなぁ。ハナ差三着にいっくんのイックエスオーエル。ソル産駒もうちょい足りなかったなぁ。でもまだ古馬長距離三冠はあとふたつ。愛セントレにメルボルンも期待して待ってます!