にゅーとりの同盟 official web

功労馬とは?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

功労馬というアイテム(?)についてのお話です。
左が「旧功労馬」、右が「新功労馬」です。
競走馬にはレース経験値というパラが隠されています。聞いたところによると、勝とうが負けようが5戦すればMAXになるそう。功労馬は、入厩前や放牧中にこの経験値を上げてくれるアイテムです。「新功労馬」と「旧功労馬」の二種類があり、どちらも非常にレアで、カード伝説をガンガン回さないと手に入りません。当然、トレードも不可です。この旧功労馬を複数飼ってると、新馬戦から条件戦、名無しオープンまでかなり楽勝で進めます。
少し前、運営は旧功労馬の配布終了と、それに代わる新功労馬の配布開始をアナウンスしました。旧功労馬はペット枠2つを使いますが、効果はいつまでも続きます。しかも、2頭持っていれば効果2倍、三頭持っていれば効果3倍にもなります。この効果はダービーあたりまで持続し、特別戦を除く全レースで威力を発揮します。そのため、旧功労馬を持たないプレイヤーが持っているプレイヤーにぶつかった場合、それが「○○特別」とか「○○ステークス」とかの名前がついてるレースでない限り勝つことは難しくなります。まして相手が三頭の旧功労馬を持っていたら、100%勝てません。
要するに、旧功労馬は上半期のクラシックへの出走を目指すプレイヤーの大きな障害だったのです。だからこそ、旧功労馬をやめて期限付(しかも1頭しか持てない)新功労馬をリリースしたと思えます。ところがそれから2ヶ月もしない間に、運営は旧功労馬を復活させてしまいました。さらに三日後取得条件を大幅に緩和し、それまで3万円くらいカー伝回さないと手に入らなかったという旧功労馬が、1万円程度で、運が良ければ二頭も手に入るようになってしまったのです。
唖然としたのは私だけではありません。正直、運営の裏切り行為でしょう。法的には、景品表示法にひっかかる疑いすらあります。
課金ゲームですから、お金を出せば良いアイテムが手に入るということは当然だと言えます。それに、運営が設定してしまった以上はルールの範囲内ですから、功労馬持ちを批判する理由もありません。
ただ、裏切りと言ってよいほどの運営の功労馬大売り出しで、現実に旧功労馬を何頭もゲットした人がたくさん出てきたら、由々しき事態になります。最悪、「功労馬を持っていないとダービーまで勝てない」ってことにすらなりかねません。ただでさえニューカマーが苦労すると言われているゲームで、さらに垣根を上げてしまった感じです。
私は功労馬なしで桜花賞とダービーを勝ち、皐月賞やオークスにもどうにか出走させています。とにかく功労馬持ちを避けてレースを選び、すぐに特別戦や重賞にチャレンジすることで、元々強い馬ならばクラシックを勝つことも可能です。また、際どい勝負になりますが、功労馬1頭の相手ならば、自分の馬が強ければ勝つこともできます。
でも、でもね。やっぱり素直に納得できないのよね。私は交友関係やレースの観察から、誰が功労馬を持っているかだいたい知っているので、うまく避けてプレイすることもできます。だけどそんな情報持ってない方が普通でしょ。だいたい、自信のある強い馬を出すのに「相手を選ぶ」わけでもなく単に「功労馬持ちを探す」って変だと思いません?
これからホントに功労馬持ちが増えて、ナチュラルで強い子でも新馬戦でボロボロ負けるような事態になったら、さすがにこのゲーム続けるのも無理だと思います。仮に自分がカー伝ぶん回して功労馬手に入れても、2頭3頭持ってる人にはやっぱり勝てないわけで、最終的に功労馬を持っていることがデフォになってしまったら、さすがに私も続けられません。
もちろん、旧功労馬を手に入れた人は最大限利用して強気でレースに出していった方がお得ですし、そうすることをお奨めします。ただ、カー伝回さない私は功労馬には縁がありませんし、そのためにカー伝回す気にもなりません。功労馬が大量に出回って、新馬戦でもボロボロ躓くようになったら引退です。
現実には、私のようなライトユーザーが圧倒的多数でしょうから、運営にはこの功労馬の問題は真剣に考えてもらいたいと思います。