※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネッビア

女性/人間/敵(ボス)

カルマとは修道院の同期で、成績はトップを走るカルマに邪魔され、常に2番手に。
不真面目なのに成績優秀なカルマに嫉妬と共に、恋慕の情を抱いていた。

その後、修道院の院長の地位まで上り詰めるが、
セッション「秘密の花園」で、ヴァンパイアに操られたラスボスとして登場。
その短い生涯に幕を閉じる。


■関連セッション
「秘密の花園」(初出)



| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|