※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サーキン


イエロ=ド=ディオサ子爵に仕える執事で彼の腹心。
領土であるススハンの領民で、餓死しかけていたところをイエロに助けられる。
以降、イエロが子爵の地位を手に入れるのを手伝ったりと…その頃からずっと仕えている。

イエロの正体(?)は勿論知っており、腹を割って話せる間柄。
結構ざっくばらんで、イエロに向かって普通に突っ込みを入れたりもする。
それはイエロのことを心から慕っており、本心から仕えている現れかも知れない。

またイエロ…というかサラもw彼のことはちゃんと信用している。


外交的に、初老の男性として暮らしているが
実はまだ30代前半だったりする…など、サーキン自身も一筋縄ではない。
(サラは勿論知ってますw)



| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|